<   2013年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

霧降きりふり、満喫しました。
二日目はキスゲ平園。
ニッコウキスゲの季節にはまだ早いのですが、散歩ということで、夫は階段を1500段近く山頂まで登りっておりてきました。
すごいわ。

アトムは10段ほど登ったところで、
もういーや、となり
座ってジュースを飲んでいると、
行きかう人々に「もう休憩なんだね」と笑われていました。

美味しいお蕎麦を食べて、
さらに車で進んで牧場へ。

ヤギさんなどにエサをあげて、
手をなめられても動じないアトム。
手がドロドロになってました。

ちょっとしたアスレチックで遊ぶ。

ソフトクリームをたべて、スモークチーズを買いました。
今回の旅はここまで。

気持ちの良い天気で、楽しい休日でした。

世界遺産の日光東照宮へは、
混んでいるだろうと、今回は行きませんでしたが、
いつかアトムと訪れたいな。
眠り猫やお猿さん、極彩色の美を見せたいと思います。

f0236736_964583.jpg

f0236736_964842.jpg

f0236736_964935.jpg

f0236736_965212.jpg

f0236736_97178.jpg

f0236736_97332.jpg

f0236736_97443.jpg

f0236736_97637.jpg

f0236736_97745.jpg

f0236736_97965.jpg

f0236736_971147.jpg

f0236736_971273.jpg



この写真は前日の体育館でのもの。
「元バスケ部の妻、二歳児相手に本気モード」と夫。
f0236736_971473.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2013-04-30 09:05 | | Comments(0)
日光の霧降高原へ来ました。
新緑の山を見ながらお弁当。
カタクリの花、山桜。
キジが道を歩いてます。
気持ちのいい空気。

夫は往復1時間のところを
走って40分で滝のある場所まで山歩き。
わたしとアトムは松ぼっくり拾い。
アトム、「食べてもいい?」と聞くが早いか、カリッと食べてます。
そのあと、木の皮もかじりました。
美味しそうだったのかしら。

宿泊は足立区の林間学園という施設。
足立区民(と同行者)在勤者は、なんと1泊二食付きで3000円。
普段は学校関係に使われている施設が
ゴールデンウィークやお正月などの時だけ一般開放されているのです。

子供たちの大好物、体育館が自由に使えて、アトムも私たちも大はしゃぎ。
何年かぶりにバスケットやバドミントン。

お風呂も大きく、館内も清潔。
下手にデザインされているところに泊まるより、
大きな学校にとまっているようで、
懐かしいような珍しいような感じで、良かったです。

実際、ホテルや旅館には、いかにもアトムが壊してしまいそうな
花器が飾ってあったり、汚してはいけないようなソファがあったりと何かと気を揉みますが、
それらがないのは、ほんとに気楽でした。

ご飯はちょっと冷めちゃってるものもあったけど、とても美味しいです。
食べたあとは、自分たちで食器を下げるところまで。
アトムもご飯のおひつを配膳の方のところまで持っていったりしてました。

部屋は広くて座布団がたくさん、
テレビがあるくらいで、
何もないのがまたアトムにとっては最高の環境らしく、
座布団を線路のように並べたりして
ちょー楽しそうでした。
布団も自分たちで敷きます。
トイレも洗面所も部屋の外。
ぜんぜん問題なしです。

来ているのは子供連れファミリーばかりで、
足立区つながりだと思うと、何となく親近感。
すれ違う時にあいさつをしたり、
自然と会話したり
子ども同士ロビーで遊んでました。
来ている中ではアトムが1番小さかったかな。
お姉ちゃんたちが相手をしてくれたり、
転んで泣いてるアトムに、ちょっと上のお兄ちゃんが
「大丈夫?ゆっくりあるくといいんだよ」と声をかけてくれたり。
気持ちのいい施設でした。
ほんとはどこにいたって、つながりがあってもなくても、
フレンドリーに接すると楽しいものだよね。

f0236736_8193964.jpg

f0236736_8194155.jpg

f0236736_8194370.jpg

f0236736_8194676.jpg

f0236736_8194842.jpg

f0236736_8195062.jpg

f0236736_8195317.jpg

f0236736_8195694.jpg

f0236736_820017.jpg

f0236736_820306.jpg

f0236736_8203518.jpg

f0236736_8203745.jpg

f0236736_8204035.jpg

f0236736_8204282.jpg

f0236736_8204482.jpg

f0236736_8204640.jpg
f0236736_826215.jpg

f0236736_8262361.jpg

f0236736_8262428.jpg

f0236736_8262660.jpg

f0236736_8262772.jpg
f0236736_8274067.jpg
f0236736_10244546.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2013-04-28 17:08 | | Comments(2)
昨日は、わたくし37歳の誕生日でした。
メッセージをくださったみなさま、ありがとうございました。
嬉しいです。

リクエストして、ナイトディズニーへ。
6年ぶりくらいかしら。
f0236736_1443248.jpg


アトムにとっては初めてのディズニーランド。
駐車場からすでにミッキーモチーフのサインなどを見つけて大興奮。

ミッキーさーん!と園内に向かって叫ぶ、走る。

エレクトリカルパレードから始まり、モンスターズインク、
ミッキーの3Dムービーコンサート、
プーさんなど、
短時間で精力的に遊びました。

夜に行くと、非日常が加速していて
なんだかちょっとおかしくなりそうなくらい、ハイになり(笑)楽しかったです。

今回見た中では
エレクトリカルパレードのモンスターズインクが、驚くほど残念なデザインで、
モンスターズインクには無条件で反応するアトムですら
手も振らず、歓声もあげず、スルーだったことが、1番笑えました。

アトラクションのモンスターズインクは、素敵でした。

ランドを出る頃にはエルゴ抱っこの中で、すっかり眠りに落ちたアトム。
母の誕生日にこんな夜まで付き合わせて、すまんね、ありがとね。

大満足でランドを出て駐車場に向かいながら
夫がふと「アンパンでも買って帰る?」と聞くので
「へ?アンパン?」と聞くと
笑いながら「いや、シャンパンだよ」という返事。

シャンパンとアンパンを聞き間違えるなんて、私も色気が足りないったら。

帰宅後はまた素敵なものが用意されていたのですが、その話はまた今度。
f0236736_14454477.jpg

f0236736_14454554.jpg

f0236736_14454698.jpg

f0236736_14454847.jpg

f0236736_144550100.jpg

f0236736_14455386.jpg

f0236736_14455482.jpg

f0236736_14455655.jpg

f0236736_14455732.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2013-04-27 14:27 | Comments(0)
夫が見つけたライオンの赤ちゃんの動画を見ていたら、その鳴き声を聴いて、
猫全員が音のする辺りをウロウロ、ソワソワ。

ライオンの赤ちゃんのものすんごく可愛いんですが、
鳴き声が甲高い猛獣のそれ。
キュルルル〜!みたいな。
f0236736_18194820.jpg


我が家の猫ちゃんたちは、
なんだ!?どこだ!?誰だ?!
と、なってました。ふふふ。
動画には気づかず、興味なし、でした。

アトム、風呂上りに映画館の3Dサングラスをかけて満足そう。
鏡で見せると、
「お!かっこいいじゃない」だそうです。
映画館ではかけなかったのにね。
f0236736_20491611.jpg

f0236736_2049186.jpg



そうそう、週末、ドラえもん映画を見に行ったのでした。
f0236736_18195573.jpg

ちなみにアトムにとってのドラえもんは
「ドラえもんのびたの結婚前夜」。
私たち世代のもの。

今のドラえもんの絵や声が違うこともあってか、
(まあ、話も多少複雑だったもんね。サスペンス風で)
2時間のうち残り30分のところで飽きてしまい、
「お母さん、出ようよ〜」と。
話の内容もだいたいつかめたので、退出しました。
ちなみに、大人の私にとっては最高に面白かったです。
ドラちゃんが野生の猫化したり、鈴がなくなってバナナになったり。
古い藤子ネタ(ドラえもんの枠を超えて)も所々出て来て、
心をくすぐるなあ。

にしても、前回のモンスターズインクに続き、
映画館の暗さや音の大きさなどの環境そのものは
全くノープロブレムであることがわかり、
これからも映画館、楽しめそうです。
[PR]
図書館までの道、落ちてるツツジを拾っては流すアトム。
行きつ戻りつ。
というか進んでない。
先に車で向かってくれている夫を待たせてるなあ、とと思いつつ、
休みの日は、出来るだけアトムのペースでね。

流すよー!
きれいだねー。
アトムはピンクが好きなんだ~。

等々、ひとりごとのようにつぶやきながら、流してました。
f0236736_8515529.jpg


f0236736_8515789.jpg

f0236736_8515822.jpg

f0236736_852025.jpg

f0236736_852276.jpg

f0236736_85248.jpg

f0236736_852712.jpg

f0236736_852829.jpg

近所の図書館が改修されて、
キッズスペースが出来ました。
開架部分から外れた場所に読み聞かせできるスペースができて、ありがたいです。
夫に猫の本を読んでもらっていました。

そんなアトムは、
近頃覚えた「こいのぼり」を
ちょこっとアレンジ。

♫屋根より高いこいのぼり、
大きな真鯉はおとうさん
小さいひごいは『アトムーちゃーんー』
面白そうに泳いでる。

だそうです。

自分登場。
日本の代表的童謡に。

真鯉がお父さん、
ひ鯉(ってなんだ?ひ孫の「ひ」かな。)が子供たちなら、
そりゃアトムのことだわな。

メロディと歌詞の譜割りを整えるために「ちゃん」を付け足す辺りとか、
やりますなあ。

※ひごい=緋鯉は赤や黄色の鯉ですって。
ちなみに真鯉は黒いんだって。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2013-04-24 08:39 | Comments(0)
作った餃子が食べたくなることありますよね。
そんなこんなで日曜夜、作りました。
スツールに座って包んでいると、
夫とDVDを見ていたアトムがやってきました。

もう一つのスツールをキッチンに押してきて、よっこらせ、と立ち上がりました。
すぐに皮を手に取り、水を指につける真似。
包ませてみました。
f0236736_18293462.jpg


そうそう。で、つまんでギュッとして。
というと、
「ぎゅっ」と言いながらそのまま押して
中身がビロン。
あはは。
f0236736_18293794.jpg


おーおー、これどうしようかね。(でた中身はなかなか戻らない)
と思うが早いか。

パタン。

さらに二つ折り。
f0236736_18293641.jpg


まーいーか、これで。
f0236736_18293816.jpg

なんか、生春巻きぽいね。

身を包むのはどうでも良くなったらしく、
皮を手にとって
「まずはー、最初に(同じようなこと二回言ってる)
半分に折りますっ」と言いながら
折り紙のようにたたんでいる。

折って折って、出来上がり~。
f0236736_18293979.jpg


嬉しそうだから、それでいいやね。
f0236736_1829405.jpg



「折り紙」と「生春巻き」は水餃子と一緒に茹でてワンタンとして食べました。
生春巻き、全然問題なく固定されてました。

トータル50個。
20個くらい冷凍して、残り半分は焼き、残り半分は水餃子。
美味しかった。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2013-04-22 18:15 | 遊び | Comments(0)
f0236736_140696.jpg

f0236736_140852.jpg

f0236736_140330.jpg

f0236736_13593694.jpg


f0236736_13594622.jpg

f0236736_13593962.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2013-04-21 14:02 | アトム | Comments(0)
「なかよし~」という声が聞こえるので見ると、
アトムがお気に入りの蛍光ペン(夫が去年スイスから買ってきてくれたもの)を
色のグラデーションに並べていました。
おお、美しいじゃない。
f0236736_13585598.jpg

そのあと、縦に積んでました。
f0236736_13585669.jpg


さらに、サイドテーブルにはさんでました。
f0236736_1358577.jpg


f0236736_13585736.jpg

かたわらの猫たち。
f0236736_13585888.jpg

f0236736_13585850.jpg

f0236736_13585932.jpg

f0236736_1359014.jpg

f0236736_1359044.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2013-04-21 13:54 | Comments(2)
猫の寝姿。
コサビ。あごのせ寝。
f0236736_0252217.jpg

エコー。ストレッチ寝。
f0236736_0252066.jpg

ファズ。「起きてる」
f0236736_0251712.jpg


ファズですが、実は、ファズの右親指の爪が
伸びすぎて肉球に刺さってしまっているのを
つい先日発見。。
病院で切ってもらいました。
上の写真は「今日は疲れたわよ」という顔。

ファズは普段、手を触らせません。
爪切りもものすごく嫌がって、凶暴化し、
私たちもバスタオルで片方が来るんで抑えて
もう1人が急いで1本やっと切る。
でもたまに負傷。
というのをしばらく前はやってたんですが、
このところ、見てあげてなかった。。。
ごめんよ。

夫が病院に連れて行ってくれたところ、
ネットに入れて(ここまでは大人しかったそう)、顔だけだして、
2人がかりで抑えて、もう1人が切る、という風にやったのですが、
ものすごい嫌がる、鳴く、暴れる、と、かなり大変だったそう。

でも、無事に全ての爪をきってもらいました。
幸い、刺さっていた部分も少し血がにじんだ程度で済んだ様子。
家に戻ってからは、さすがに始めは落ち込んでましたが、
ご飯を食べ、普通に歩き、爪研ぎもして、大丈夫そうです。
良かった。。

ファズは歩いているとき、段から降りる時、何ともない様子だったので、
痛いかもしれないことに気づかなかったのです。
見ているようで、見れていない部分もあるのだということ。
ほんとに反省。
そういうことって、きっと全てに通じるから。
[PR]
朝ご飯のホットケーキ。
「お父さんに!」と言いながら、なにやら細工していたアトム。
f0236736_23564674.jpg

見ると、おやまあ、素敵なことに。
f0236736_23545332.jpg

独創的だねえ。
ホットケーキにイチゴの柱を立て、食べかけのホットケーキにチキンナゲット。
何かの遺跡のようだわよ。
ほら、ストーンヘンジとか、そういう系の。

不揃いのイチゴがお手頃な季節。
たくさん買って冷凍しました。
f0236736_23545438.jpg


花(を食べることが)好きなエコー。
f0236736_2355663.jpg


「おいしいの?」と真似しに来たコサビ。
f0236736_23551233.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2013-04-17 23:53 | アトム | Comments(0)
←menu