<   2011年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

保健所で保護され、死にかけから復活を遂げたところで、2010年4/9に我が家に来たエコー。
3月末くらいに生まれたと予想して、前から3/31はエコーの誕生日と決めていました。

私が勝手に決めた誕生日だけども、おめでとう!!エコー。

170gだったのが、3200gに。よくぞここまで大きくなりました!健康で何より。
やんちゃで悪ガキだから、目が離せないけど、それがエコーだもんね。
だから私たちは、しょっちゅう「こら、エコー!!」と怒ったり「エコー?!」と驚いたり。
おかげで楽しい毎日だよ、まったく。
最近のお気に入りはエアコン登りだね。
3Fのエアコンの上は、この家で一番高い場所。
エコーはそのまま「自分がイチバン!」という、子猫の気持ちでいてください。
今日は特別ディナーで、ササミかな!
(当然、ファズにもあげないといけないね)

何しろこのブログはエコーが来たときに始めたものだからね。
自分が書き続けるなんてできるわけない、と思ったけど、続いているよ。
初めて見たときは、あまりに小さくて、かわいくて。
私たち二人、こんなに小さな弱々しい生き物が、死なずに生きていけるように、必死だったなあ。
エコーを育てていたら、アトムができて、生まれて、この一年はめまぐるしかったね。

これからも、私たちと一緒に仲良く暮らそう。アトムとの距離がどうなっていくかも楽しみだよ。
ファズとも少しずつでいいから、仲良くね。
エコーが来てから、ファズが若返ったんじゃないかという噂もあるよ。
エコーに追いかけ回されて、走るようになったからかね。
でも、寝ているファズを通りすがりにバシッとか、叩いちゃいけないよ。(ほんとに・・)

今日は、これまで掲載した写真をだーっと見直して、しみじみーとしてみます。
小さかった頃の写真も、今のエコーも宝物です。
f0236736_14173361.jpg
f0236736_14192231.jpg
f0236736_1418264.jpg
f0236736_14175815.jpg
f0236736_14175581.jpg
f0236736_14181453.jpg
f0236736_14181112.jpg
f0236736_1455461.jpg
f0236736_1417468.jpg
f0236736_14174414.jpg
f0236736_1417419.jpg
f0236736_14173843.jpg
f0236736_14173661.jpg

f0236736_14173128.jpg
f0236736_14554780.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2011-03-31 14:21 | Comments(4)
八戸の母から来た葉書。
内容に笑ってしまったのと、絵、さらっとうまいなあ。と改めて思って掲載。
f0236736_982623.jpg


ーー
唐突ですが、モジリアニの女の人のポストカードを想像してください。
ゆうべ仕事を終えて住まいに上がると(実家は1F花屋、2、3F住宅)
定番のモジリアニが私の座るテーブルの前にありました。
見ると、暗くくぼんだいつもの目の片方が星になっていました。
私は、へー、モジリアニってこんな冗談できる人だったんだ、とびっくり。
私はモジリアニに明るさを否定した印象を持っていましたので、絵描きのはしくれとして、
研究不足を内心、小さく恥じました。
そして老眼鏡をかけて見直し、またまたびっくり。
片目の星はひからびたイチゴのヘタだったのです。
のせた犯人はお父さんでした。
いくら置くとこないっていったって、目に程よくのせるなんて、と・・。
ーー

ははは。モジリアニの描く目が★だったら、そりゃびっくりするよね!
「あらー、モジリアニさん、急にポップになっちゃってー。」なんてね。


夫が夕焼けに染まるファズをキャッチ。
f0236736_885954.jpg

いつもより更にオレンジキャット。
冷蔵庫の上です。
f0236736_885750.jpg

すっかりココがお気に入りね。
f0236736_885411.jpg

地震対策で電子レンジを下に置いたので、空いたスペース。
ファズにとっては良かったね。

エコーは、というと。
更なる高みを目指して、エアコンに登りました。
小さい時も登ったんだよねえ。この子は。
f0236736_89218.jpg

でも、予想より塩梅悪くて、ウロウロ、ウロウロ。で、下りる。
f0236736_89531.jpg


ファズに嫌がられる。
f0236736_8252636.jpg


猫ベッドの方が快適でしょ?
f0236736_89871.jpg



週末はアトム嬢を連れて、初めての外食。
出かける前にミルクをたっぷり飲んでもらって、事前準備。
王将で出産以来の餃子にチャーハン。ああ、素晴らしい。
アトムはスヤスヤとソファ席で寝てくれて、イイ子イイ子。
ちょっとムズっとしたときは、いつ泣くかーとヒヤヒヤ、ニヤニヤしながら、
夫と急いで食べましたが、持ちこたえました。
戻って車の中で、オムツ替え。
うん、上出来。

梅林の公園に向かって、川沿いを散歩。
f0236736_892699.jpg

春が近づいているね。
梅はほとんど咲き終わっていて、わずかな残り香を感じさせてあげようと、ブランケットをめくる夫。
娘はスヤスヤ眠ったままでした。
f0236736_892495.jpg

f0236736_892040.jpg

きっと寝ていても少しは感じてる。

帰り道は「私も抱っこしたい」と初おんぶひも。
おなかの辺りがあったかい。
f0236736_891844.jpg

でも、大きな荷物を抱えているようにしか見えないよね、これ。
f0236736_891176.jpg

抱いて散歩していると、揺れが気持ち良いのか(おなかのなかと一緒だものね)
ほぼ、眠っています。

このあと、更にショッピングセンターにもトライ。
スパゲティとコーヒーで、2度目の外食も無事終了。
館内のオムツシートが男女トイレにあることを確認したり、
貸し出しのベビーカーをチェックしたりと、私たちも練習練習。
この日の外出で、アトムを連れて出かけられる自信がつきました。

顔の湿疹、急速に良くなってきました。
ちょーー若いんだもんね。なんたって0歳1ヶ月。この回復力、すごいや。
うらやましいのお。笑。
昼のリビング、ぽかぽか(ちょっと暑い)で、すでに半袖です。
ちなみにTシャツは夫がプレゼントしてくれたガチャピンです。
f0236736_885162.jpg


そういえば、3/25は私たちの4度目の入籍記念日だったのですが、
地震やら育児やらで、すっっっかり忘れてしまっており・・。(結婚以来初めて)
「今日はアトム、寝ないなあ・・グズグズさんだなあ・・」と私自身もグズグズしていた18時頃。
ふと思い出してしまい、ぐあーーー、これじゃイカン!と。
パジャマから服に着替えて、冷蔵庫にある材料でハンバーグを作って、ジャガイモを茹でて、
プレミアムモルツを注文して(ほんとは夫が一番好きなハートランドが欲しかったけど、
カクヤスに在庫ナシとのことで残念)、アトム片手にサッカーを見ながら、あたふたと「乾杯」。

「覚えてた?(入籍記念日)」と苦笑いの私に「忘れてたの?」と返され、
「覚えてたんなら言ってよー」と言うと、「いや、忘れてた」と笑う夫。
お互いさま。ま、いーか。思い出したんだから。
夫は「また改めてちゃんとやろーよ」と言ってくれましたが、いいよ。今日ので。
カズさんもゴール決めたし、東北の復興を祈りつつ、あたふた過ごした記念日ってのも。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2011-03-30 08:49 | ファズ | Comments(4)
大学時代からのお友達のoshimixくんから、かわいいかわいい贈り物を頂きました。
和風柄が素敵な中川政七商店のスタイと靴下。
子鹿の刺繍がたまりませーん。キャワイイ。
f0236736_23562576.jpg

f0236736_23563551.jpg

f0236736_0382411.jpg


鹿は昔から神様の使いと言われ、幸運を運ぶとされているのだそう。
f0236736_23563868.jpg

また「ろく」という音が「禄(幸い)」と通じている、と。

そんなoshimixくんは
ARATAさんによるELNESTというブランドのグラフィックデザインも手がけるデザイナーです。
カタログもカッコ良い!
f0236736_2356414.jpg

ウェブサイトのトップページのELNESTのロゴをクリックすると、
ランダムに出る山の写真がスゴイです。
いいなあ!山。

ねー、エコー。
「まあね」
f0236736_23565538.jpg


猫ズはゴロゴローん、とソファで十分ですか。
f0236736_23565110.jpg


乳幼児のいる家庭に配布される東京都の水を頂いてきました。
母子手帳を持って。ありがとうございます。
天然水500ml×3本、FUJIミネラルウォーター(5年保存可能)2l×1本。
f0236736_23564833.jpg

(猫よけにペットボトル置かれているのを見かけたことがありますが、エコーには関係ないみたい。)

今日はお隣の奥様が「水、大丈夫?水を買いに行ったらイオン水しかなくて、
赤ちゃんになら良いかな、と思って買ったのだけど、良かったら」と。
もう少し月齢の高い赤ちゃんであれば飲めるらしく、今回は純水も手配できたので、
丁寧に遠慮したのですが、なんてありがたい心遣いでしょう!
我が家の近所、みんな子育てを終えた私の父母くらいの年代の方、
もしくはとってもおじいさんおばあさんだったりするのですが、
まさに、向こう三軒両隣、と言う感じ。
古くから住む顔なじみらしく、みなさん仲良し。
新参者の私たち若夫婦(若くないけどもさ・・)にも、程よく親切で、心強いんです。

今、一ヶ月ちょっとを迎えたアトムは、脂漏性湿疹という乳児に多くみられるらしい
湿疹が顔中に出ちゃって、ちょっとかわいそうなんですが、
お隣さんが、その様子を見て
「大丈夫よー。みんな出ちゃうのよ。これからもいろいろあるからねえ」
とさらっと言ってくれたりして。
また、生まれてから、初めてお向かいさんに会ったとき
「赤ちゃんが泣いてうるさいかもしれないんですが」と言うと
「気にしない気にしない、赤ちゃんなんだから泣いて育てればいいのよー」と、
サバサバと言ってくれたり。
気持ちがスッと楽になります。

エコーがアトム嬢の顔をじっと見ています。
f0236736_23562293.jpg

動く手をじっと見ています。
f0236736_23561485.jpg

更にちょっと低い姿勢で見ています。
f0236736_23555788.jpg


どう?アトムと仲良くなれそう?
f0236736_23561028.jpg

「んー、どうかな・・この人ミルクくさい。なんか時々大きな声で泣くし」
f0236736_23561835.jpg

まーね。赤ちゃんだからさ。そのうち大きくなるからさ、仲良くしてやって。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2011-03-27 23:26 | その他 | Comments(2)
今日は猫たちをアップ。
この人達は地震とか、世の中の臨時営業とは関係なくて、ほんと和みます。
一応、ピュアウォーター、もしくはミネラルウォーターを、水鉢にあげています。
小さい体だし、できるだけ守ってあげたいものね。

エコー、アマゾンの箱、お気に入りだけど、こうしてると、ホント捨て猫みたいよ。。
f0236736_1215440.jpg

f0236736_1215920.jpg

f0236736_1215718.jpg


ファズさん、最近、人間のものを食べたがるようになってしまいました。。
f0236736_122494.jpg


エコーのマネかなあ。
時々チーズとか、ケーキのカケラとかあげちゃったからかなあ。
人間のたべるものなんて。というプライドの高い猫だったのですが、
今日はちょびっとパンをかじられました。
あちゃー。。

「だって、食べたらおいしかったんだもの」
f0236736_122678.jpg
f0236736_122286.jpg

そうだよねえ。いつも同じドライフードだもんねえ。
f0236736_1215275.jpg


エコーが、また珍しいところに。
椅子にかけたガウンの余った裾にちょこん、と。
f0236736_1214523.jpg

上から見たら「見みないでよね」と。
f0236736_1214719.jpg

今日はそこが気に入ったんだね。
f0236736_1214971.jpg


アトムとの共存にもすぐに慣れてくれて、
(アトムが大きくなってきたら、逃げちゃうかもだけどねえ。)
「あたし達はいつも通りよ」を発信してくれる猫たち。
長生きしようねえ。
[PR]
計画停電続いてますね。
暗い中で晩ご飯。水だけじゃないですよ。ちゃんと美味しく頂きました。
毎日に感謝!
にしても、慣れてきますね。間接アッパーライトで案外見えます。
外は曇り空でやはり明るめ。
f0236736_18184829.jpg


猫たちに照明を近づけて、立体物がどう見えるか、実験くん。
ふむ。
f0236736_18185152.jpg

ファズに。
f0236736_1819630.jpg

ふむ。なんか・・化け猫っぽいわ。。苦笑。
次回は、何台かの照明を用意して、どうやったら猫が美しく見えるか、実験しよう!

キッチンでもやはりアッパーライトにして、お茶碗洗い。
完璧には洗えないですけど(次の日、白日に晒したら、汚れがちょっと残ってた。。)
十分いけます。
f0236736_18191088.jpg

ブラインドに当てる。離してみたり、近づけたり。
どのあたりが一番明るく感じるかな?とか。
懐中電灯の仕様がわかります。
f0236736_18191340.jpg


こうやって、意味がなさそうでありそうな(照明デザイナーとしては意味有り!)
暗いときにしかできないことをやって、時間を過ごすのもアリ。
お気に入りの置物(ぬいぐるみとか、植物とか)を照らしてみたりね。

でも、2、3歳とかのお子さんが居るおうちはちょっと大変かもしれないですね。。
闇は本能的に怖いものなんじゃないかと。
お化けごっことか、オシャレ明かりごっことか、
もしアトムが大きくなったときの停電の夜には、
闇と小さな明かりを楽しめることを考えよう!

大人の私たちは、照明実験に飽きたら、
お布団の中で暖かくしながら、ノートPCでDVD、ですね。
我が家は、よりバカバカしい演目を選んでます。
こないだは(停電中じゃなかったけど)
エディ・マーフィの「星の王子 ニューヨークへ行く」。
最高です!何度見ても。久々にみると、ネタの細かさ、音楽、完成度高し!
しかも、吹き替え版も楽しめる。

ところで、乳児の水道水NGのおふれが出ちゃいましたね。
すぐさま純粋(ピュアウォーター)を求め、ダメもとでメーカーに頼んでみたら、
本日サーバーと水が届きました。
アトムのミルクはなんとかなりそうです。
でも・・・。
他の赤ちゃんたちはどうするんだろう。
東京都は乳幼児に500mlのミネラルウォーター3本を配布すると言っているけど。。
なんだか、ウチだけOKでも、気持ちが晴れないのです。。
どうしよう。。
分けてあげられる距離に居る友人には、分けてあげたいと思います。
水道水、早く、赤ちゃんOKの状態に戻って!
私は、とにかく自分にできることをやるしかない。。

そうだ、暗いことを考えてばかりいないで、昨日の一ヶ月検診の結果を書こう。
診てくださったのは、分娩を担当してくださった熊ちゃん先生でした。
アトムの体重は4100gになって、増え方は一日当たり39gだそう。
順調だそうです。
心音を聞いたり、腕や足を持って、トンと落として反射をみたり、
裸ん坊にして、お尻を診る、頭蓋骨の硬さを診るなど、一通り。

産院では、最初だけふにゃー、と泣きそうになっていましたが、
看護師さんに抱かれると、すっかり安心して、帰る頃にはスヤスヤと。
安心するんだねえ。病院。

私の内診の方は、子宮の大きさがまだ少し大きいようで、
母乳をあげて、吸ってもらって行くうちに、徐々に収縮して行くでしょう。
まだ子宮内に、少し血液がのこっているので、血性の悪露(生理みたいなやつ)は、
あと二週間くらいは続くと思います。
一ヶ月経っても続くようなら、診察に来てください。
「もう、通常の生活をしても大丈夫ですよ。」とのこと。
あー、よかった!この一言が聞きたかったんです。

これからは、できるだけ動いて、アトムと一緒に外出できるときはしたり、
活発に過ごしたいな。

ニャーーー!泣いてます。
f0236736_18184511.jpg


沐浴のアトム。この、裏っ返しにされた状態が一番スキ。かわいくて。
f0236736_1818306.jpg


夫は重くなって、動くようになってきたアトムを洗うのに、必死。がんばってー。

エコー。沐浴が気になる。
f0236736_1818369.jpg

あ、バスタオルね。ダメだよー。
f0236736_18183376.jpg


猫たち。微妙なパーソナルスペースを保ちつつ。お昼ね。
f0236736_18182737.jpg


エコー、珍しいところにいます。
f0236736_1818395.jpg

「そこがいいんだ?」「うん」
f0236736_18184159.jpg


シシャモに味をしめて、ご飯になると、膝に乗って狙うエコー。
ダメだってば。
f0236736_18534979.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2011-03-24 18:54 | その他 | Comments(1)
アトムが生まれて昨日で一ヶ月。
明日は一ヶ月検診に行きます。
どうかな。きっとちゃんと健康に育っているよね。
私の体も十分に回復して(何しろ会陰の縫合が痛くなくなった!とっても嬉しい)、
食事の用意や家事ができるようになりました。
この一ヶ月は、アトムにとっても私にとっても、大きく進歩した一ヶ月だったねえ。

近所の遊歩道を初散歩。
白梅がきれい。
f0236736_17405118.jpg

おんぶひもも初めて装着。
おなかを圧迫しないかと心配な夫。
f0236736_17404675.jpg

アトムはほとんど眠っていて、ときどき「ふにゃっ」とか言いながらうっすら目。

一ヶ月で、3kgだった体重は、4kgになりました。
よく飲んで、吐いて、飲んで(酒飲みみたいな言い方ですけど)、
泣いて、ニヤリと微笑んで、大小のオムツが一日に12回くらい。
とりあえず、ここまで、アトムも私たちもよくやった!

夜中に「おなか空いた〜!!」と泣かれると、「えー、今〜?!」と眠さに負けて
イラッとしてしまうこともありました。
夫に「み、ミルクを・・」(眠すぎて、おっぱいをあげる気力なし)と
一言伝えて、任せっぱなしにして、意識が戻らないこともしばしば。

正直言って、ベイビー育児のほとんどが、そんなに楽しいことばかりではありません。苦笑。
はっきりいって、結構大変。
アトムは泣いても、割とすぐ泣き止む方なのではないかと思いますが、
そして、夫が家で仕事をしているため、なにかと協力体制はバッチリではありますが、
それでも、「んもう・・」と思うことは一日に何度も。

でも、でも、可愛いんです。どーしようもなく。笑。
顔が日に日にしっかりしていって、重くなって、
ミルクの後やムズムズのときは、おっさんみたいな声を出したり、
どっからでてんの?!な鳥みたいに甲高い声を出したり、
目で私たちを捉えるようになって、その成長が、愛しい。

これからも、きっとイラっとしたりするでしょう。
でも、できるだけの理性を持って、その不満は私と夫の間で話し合い、放出することで、
アトムにはその余波がでないように、しなやかに健康に育てたいと思います。

初ドライブにも挑戦。
寒いかな、と心配して、まだサイズの大きいアウターを着せてみる。
ズボンが反対だったよ・・。
f0236736_1739487.jpg


なんかさ・・大きいよね、やっぱり。モンスターズインクのブーみたい。。
f0236736_17405668.jpg

結局うまくいかなくて、脱がせてチャイルドシートへ。
シートに乗せるのに30分かかってしまい(ベルトの調節が、なんだかうまくいかなくて・・)
小春日和に、夫くん、汗だく。

とりあえず、どうにかこうにかアトムを装着して、30分くらいで到着する妹夫婦の家へ。

姪っ子ちゃんと(もう2歳半!)楽しく床屋さんごっこ。髪を切ってくれます。
「どうしましたかー?」「短くしたいんですけど」「わかりましたあ」「チョキチョキ」とね。
f0236736_17395755.jpg


「かわいい」とにっこりしながら、頭をなでてくれました。
f0236736_173952100.jpg


アトムのお世話をしてもらい、昼、夜ご飯を頂いて(しかも白米で!)。
ちょうどストックがあったということで、白米のお土産も頂きました。
家族って、ほんとにありがたい。しばし、震災の暗さも忘れて、リフレッシュ。

帰りの車中、アトムが大量にマーライオンで、いきなりチャイルドシートがミルクだらけ。。
いやはや、テンパッた帰り道でしたが、まずまず、最初の外出にしては、がんばったよね。

ガソリンが普通に流通するようになったら、桜を観に行ったり、
お友達の赤ちゃんに会いに行ったり、たくさんお出かけしよう。

さて、猫たち。
エコーがシシャモ狙い。
アトムがムズムズしていると、ご飯中でも飛んでいかなきゃなので、
最近はご飯を食べられてしまうことが。。
f0236736_17402228.jpg


あっという間に「お魚くわえたドラ猫」に。。
f0236736_17402614.jpg

もーいーや、って夫が撮影。

「あー、美味しかった」良かったねえ。特別だよ。
f0236736_17403081.jpg


と、思ったら、まだフライパンの中に残っているシシャモも狙う!
それはイカン!
f0236736_17404271.jpg


ファズはツイッターに夢中。しかも速読。スクロールが激早。笑。
f0236736_17403424.jpg

たまたま。ね。
f0236736_17403853.jpg


徐々に生活が通常営業に向かってますね。
計画停電も連休と本日は中止で、少し肌寒い日なので、ほっと一安心。
春とともに、暖かい風が日本中に流れますように。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2011-03-22 18:15 | アトム | Comments(2)
3/11の地震の次の日。

実家八戸の母から、地震前に書かれた葉書が届きました。
f0236736_1630625.jpg

震災直後で、私たちの心もすさんだような、まだソワソワしているときでした。
まるで微笑んでいるような仔ウサギが、春の草原の中にちょこん、と。
ああ、和む。「地震ってなあに?」と言わんばかり。
地震が起きてしまった今、ちょっと悲観的に言ってしまうと、
もう戻れない平和な時間の象徴のようです。
可愛いウサギ。ちょっといい風を運んでくれました。

母からの葉書、生まれるまでは毎日出します、ということでしたが、
生まれた今も、毎日葉書が届きます。
「300枚までにしようか」と笑っていましたが、多分もう300は越えていると思うよ。


ウサギの2日後くらい。

ポストから、届いた葉書を持ってきた夫が
「これは・・泣けるな・・」と。
停電で連絡もままならない、八戸からでした。
3枚まとめて、届きました。
f0236736_16301599.jpg

岩手の海岸の写真でした。
f0236736_16301763.jpg

ろうそくの灯りでハガキ書いたのこの度が初めて
本地震の後、1〜4(度)くらいまでの余震がひっきりなしです、
少し慣れて、三度くらいの震度、ゆれの中、
お父さんと「ゆれますネ、2かな、3かな」と話しながらラーメンを食べました。
「スゴイネ、私たち」とか言いながら。私は夜 暗く、暇なので
ロウソクを最後までと灯す研究をしています。
トロトロのろうに(湯のみに立てるといっぱい残るので)
マッチ棒をさして 芯にできるかとか、ようじがいいかとかね。
ピンセット片手にね。
心は暗くないですよ。
f0236736_16301220.jpg

f0236736_1630922.jpg

パウル・クレー。

「心は暗くないですよ」に、ぐっときてしまいました。

まずは、被災地八戸からやってきたこの葉書そのものに
「良く来たねえ」と激励の言葉をかけてやりたいくらい。
そして内容も、やはり私の父と母なのでした。

その後、八戸は電気も復旧し、普段の生活をすることができているようです。
それでも、津波の被害にあった場所、避難所で生活しなくてはいけない方はまだまだ居て。

商品の流通が薄いこと、ガソリン、灯油の入手が困難なことも続いており、
車社会の場所ですし、まだ雪の降る現地では暖房が使えないときもあり、不便なようです。。
とにかく、被災地、寒い地域に、少しでも良い環境が訪れるように、やれることをやろう。

できるだけの義援金を送りました。
ひたすら並んでいるガソリンスタンドは素通りして、食料も必要なものだけ買っています。
アパレル関係の友人より、被災地へ物資を運ぶための緊急車両の認可が下りたという連絡があり、
衣料、毛布や食料を託します。
(22日の20時までに、渋谷区にあるオフィスに郵送なり、持ちこめば、間に合います。
何かしたい、と言う方、どうぞ連絡ください。持ち込み先の住所をおしらせします。
takanaga_sachi※mac.com ※を@に代えてくださいね)

あとはごく個人的なことですが、八戸の父母、義父母にアトムレポを写真でケータイに送っています。
生まれてからは1日おきでしたが、震災後はほぼ毎日。
「連日、震災のニュースばかりですが、送られた写真を見ると社会のことをすっかり忘れます」
と言ってくれているので。

そう、アトムを守って、たくましく健康に生活することが、まずはやるべきこと。

放射性物質の不穏な空気も、少しずつ、改善方向に向かっているようです。
もう少しだよ。きっと。がんばろう。

ーー

お友達の芝浦工大の増成先生からアトムに
ロイヤルコペンハーゲンの素敵な藍色の器が届きました。
こういうときに頂くものって、心に沁みます。
早く大きくなって、シャレた食器で、一緒にご飯を食べようね!
f0236736_16302067.jpg
f0236736_16302370.jpg


これは、前にカラフルおもちゃを頂いた母の友人からのお手紙の中に入っていた、
猫ちゃんの葉書。
エコーにそっくりだーー!かわいいです。
f0236736_1630384.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2011-03-21 00:43 | その他 | Comments(3)
足立区舎人ゾーン、今日で計画停電3日目です。
今日は18時半から3時間。初めての夜間停電。
ただ今、停電中です。(ネット環境は、イーモバイル)
夕ご飯(豚汁うどん。米があとわずかしかないのでね。うまし!)を停電直前に食べ終わって、
お茶碗を洗い終わったところで、ぱっと暗くなりました。

静か。

冷蔵庫の音、その他の環境音が消えているからでしょうか。
(隣に座っている夫のおなかから、腸の懸命な活動の、健気な音が聞こえる。笑)

今日は日射しがたくさん入っていたので、リビングはありがたいことに、
暖房なしでもまだ暖かい。暗くても、暖かい部屋の中で穏やかにすごせることに感謝。
アトム嬢はスヤスヤ中です。

さて、いよいよ懐中電灯の出番。
白色LEDのハイパワー2台を、以前イケアで買ってありました。
どう使うか?
何日か前から考えていました。
照明を生業としている人間として、思ったこと、書いておこう。
もしかしたら、役立ててくれる人がいるかもしれない。

懐中電灯の電源をオンにして、手元や足元を照らす。
もちろんそのままでいいわけですが、もう一歩踏み込む。

少ない明かりで、空間全体をより広く明るくしたい場合は
壁面や天井面に向かって光を出すといいです。いわゆる間接照明。
白い壁の反射光で、結構明るくなります。
天井に向けると、こうですね。
f0236736_19254826.jpg

普段は照明器具として光るボールのシェードが影になって、非日常感を演出しつつ、オシャレ度もアップ(言い過ぎ。笑)
まあ、それなりにおもしろい。

二つ上向きにすると、もちろん更に明るく。
f0236736_19255112.jpg


下向きだと光が伸びないので、反射光も少なく、部分的に明るくなります。
f0236736_19255351.jpg


せっかくなら、一つは天井間接、もう一つは下向きで行灯のように、なんて好みの照明空間を探ってみるのも、こんな時ならではかもしれません。

エコーは明かりに寄ってきます。虫のよう。
f0236736_19332599.jpg

ファズは猫ベッドでクロワッサン。

階段のような狭い場所でも実験くん。
壁全体を照らすように距離をとると、この明るさ。
f0236736_19253880.jpg

部分だと、こう。スポットライトみたいに、狭い範囲の光。
f0236736_19254386.jpg


簡単な照明実験に満足したので、今は懐中電灯を消しています。
実際のところ、電池がなくなっちゃったら終わりだもんね。
電池は買わなきゃだなあ。

空を見上げれば、オリオン座、飛行機やヘリコプターのライト。妙に明るく見えます。

それにしても、外が明るい。
隣の草加市、川口市などは停電していないので、
雲がある空に、町の灯りが反射して、遠くの空は明るめ。
近隣のアパートの非常照明がついていて、それが隣近所の白壁に反射して、
家の前の通りは、十分に歩けるほど。
非常照明は停電時は、蓄電池で30分ほど点灯します。
こういう状況になってみると、この家の設計時に階段照明くらい非常照明兼用のダウンライトをいれてもよかったかもしれないなあ。なんてことを思ったり。

にしても、なんでこんなに明るいのかね?と夫が外を見てきた報告を聞くと、
満月の明るさだったそう。
そうか、月明かりだったのか。

砂漠を満月の夜に歩くと、かなり明るく感じる、と言う話を聞いたことがあります。

こんなときですが、照明デザイナーとしては、
この停電の明るさ・暗さの実体験がとても興味深い夜です。
非常事態も、悲観してばかりじゃなく、楽しみを見つけながら過ごせればいいですね。

さて、徐々にリビングも冷えてきました。
ベッドルームに皆で移動して、湯たんぽをいれておいた 布団にはいって暖かくしようか。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2011-03-18 19:38 | その他 | Comments(6)
初お姉さん座りのエコー。
腕の組み方がね、ほら、ちょっとお姉さんぽい。
f0236736_17465080.jpg


昔エコーがもっとチビだったころ、ファズがそうやって見ていたっけ

こちらは沐浴後のアトムの足組。いつかお姉さんなセクシー足に。笑。
服を二本足にしてみました。
f0236736_17465687.jpg

いつもは、オムツかえが楽なように、スカート状にスナップを留めていないのですが、
ちょっと寒かったからね。
(放射性物質のアトムへの影響を考慮して、エアコン、換気扇使っていないので)

猫ズが観察しています。
「おー、お前がアトムかい」
「いつもミルク臭いけど、今日はいい匂いだね」
f0236736_17465972.jpg


そして、ファズ、アトムの隣で落ち着く。
f0236736_17465263.jpg

乗っているのは産科からもらった「育児ダイアリー」。
これに何時オムツ、何時ミルク、などを記録しています。
(けっこうアバウトですが)
排泄の回数や他のメモが健康管理につながるわけです。
特に我が家はミルクの時は夫があげてくれることが多いので、
いつミルクをあげたかをメモるのも重要。
ミルクは母乳より消化が遅いため、3時間以上は間隔を空ける必要があるので。

ファズが去った後、エコーも落ち着く。
f0236736_1747167.jpg

しかし、この子達は必ず冊子の上に乗っかるんだなあ。
猫なんだなあ。

するとアトムがエコーの方を見ています。エコーも。
f0236736_1747762.jpg


さらに腕を動かすアトムにエコーがそっと手を伸ばしました!
f0236736_1747415.jpg

おお、なんか、これ、かわいい!
爪は出してなくて、そーっと撫でるみたいにしています。

今後、ギャーッとか引っ掻いちゃうようなら、即隔離ですが、
このまま様子を見ようと思います。


我が家のゾーン、昨日今日と停電しました。
今日は朝6時頃からと、午後2時から三時間ずつの二回。
タンクレスのトイレが流れなくなるので、
(5リットルくらいの水を一気に流せば流れるのですが、ちょっと大変)
それだけが、生理現象として切羽詰まったり。
でも、他は問題ありません。
引き続き、節電がんばりましょー。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2011-03-17 18:09 | その他 | Comments(4)
足立区(舎人地区)の計画停電、昨日、今日と、中止になりました。
昨日は15時半から、今日は12時半からそれぞれ3時間くらいの予定でした。
夫と寝ている子ども、猫たちと、何となく静かにリビングで待機していました。
どんなことになるのか、ちょっと不安でソワソワしながら、
ブルース・ブラザーズをmacで見ました。
実は一週間くらい前から、アトムが眠ってくれる夜の時間を利用して、
二人で少しずつ少しずつ見ていたのですが、
なぜかいつもは大人しく寝てくれるアトムが、ブルース・ブラザーズを見始めると
泣いてしまい。。苦笑。
やっと見終わることができました。
最高に楽しい映画でした。何度でも見たいです。
コメディな部分は「ザ・お約束」なネタが満載で、大笑い。
しばしの間、心から脱力できました。(見えていないレイ・チャールズのネタとかね)
ありがとう、ブルース・ブラザーズ。

アトムのいろいろポーズ。(おなかが空いてちょいグズリ直前なので、表情が切な目。)
大きくなったらブルース・ブラザーズのように踊りたいね。
「やー」
f0236736_16314477.jpg

「いえい」
f0236736_16312416.jpg

「にゃお」
f0236736_16312789.jpg

「へい」
f0236736_16313776.jpg


停電予定時間の30分後、まだ通電していました。
町内放送があり「みなさまの絶大な節電のご協力のおかげで、供給が安定しており、
停電は中止いたします。」とのこと。
なんとなくホッ。
しばらくの間は、停電になるつもりで過ごしていくことになるのでしょうね。
被災地の現場の方の悲惨な状況を考えたら、なんでもないことです。

私たち家族も、少しずつ落ち着きを取り戻してきました。
ギターを聞かせる夫
f0236736_1631531.jpg

スイーツの本を読み聞かせる夫
「小麦粉1カップ、卵1個、はちみつ大さじ1...」
f0236736_1631476.jpg


エコー、うさちゃんと。
f0236736_16315040.jpg

ファズ、洗濯したてのベッドカバーの上がお気に入りで、なかなかしまえず。
f0236736_16315774.jpg


スーパーに食料の買い出しを頼んだら、お米、パン、缶詰などは品切れだそうです。
(トマト缶、ツナ缶を買ってもらいました)
オムツ、ミルクなどはドラッグストアで購入。
レジは、昨日は長蛇の列だったそうですが、今日は空いていたとのこと。
いずれにしても、あまり安定した雰囲気とは言えないようですが、
「買い占めみたいなことはしたくない」という夫の意見に私も賛成。
アトムにとって、私たちにとって、本当に必要な分だけ、買ってきてもらいました。
納豆を頼んだら「にゃっとうしかなかった」と言うので、
「??」と思ってみたら、確かに「にゃっとう」でした。丸美屋だそう。
f0236736_1632414.jpg

「面白いね、ファズ、にゃっとうだってさ」
「別に」
f0236736_1632046.jpg


本当に大変な被災地の方を見ていると涙が止まらないですが、
泣いてばかりいてもしょうがない。
義援金を送って、節電を継続し、放射能に注意しつつ、子どもを守る。
やれることをやろう。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2011-03-15 16:48 | その他 | Comments(4)
←menu