カテゴリ:ミドルエコー( 190 )

エコーにかまってほしいコサビ。
「後でね」と言われてます。
f0236736_09032128.jpg
アトムが学校で捕まえたアマガエルを田んぼに返す夕方。

子供の成長の輝きとか、青田の緑色、雲がダイナミックな大きな空
ハッとするほど、山梨時間です。

f0236736_09032427.jpg

硬い桃のまま、洗って皮ごとかぶりつくのが山梨現地人のやり方よ♡と教えられました。
お友達が硬い桃をたくさんいただいたから、やってみて、と持って来てくださいました。
わーい!ありがとうございます。

やるぞー。
ガブリ!
か、かたい!!
リンゴみたい。
でも、甘ーい。
美味しかったです。
でも、皮なしの方が好みかな。
硬いので皮を剥くのが楽そう。

f0236736_09032538.jpg


[PR]
定位置のエコー。
相変わらずフィット感が素晴らしい。
f0236736_11104458.jpg

f0236736_11104581.jpg
ご近所さんの百日草がとてもきれいです。
f0236736_11104687.jpg
程よくかわいい色がまぜまぜで楽しいねー。
そして隣のひまわりが巨大です。
f0236736_11104609.jpg

f0236736_11124480.jpg


[PR]
寝ている猫が、もっとも猫っぽいかもね。
f0236736_13521107.jpg
少し前、3家族さんをお迎えして庭でキャンプ。
f0236736_13510287.jpg
大きなワンちゃんも二匹、来てくれました。
f0236736_13510418.jpg

f0236736_13510488.jpg

f0236736_13510544.jpg
素敵だねえ。
f0236736_13510629.jpg
お一方のご実家は、山梨のブランド牛の牧場。
美味しかったですー!
f0236736_13514441.jpg

f0236736_13514531.jpg

f0236736_13514538.jpg


[PR]
夜中のエコー。
ピアノの上がちょうどいいのね。
もう、白黒さんなんだからぁ〜♡
(訳:あなたの美しさを前に私はまともな日本語が崩壊しています)

ってふざけつつ、可愛いねえ可愛いねえって写真撮ってたら
f0236736_13392856.jpg
こうなっちゃいました。
f0236736_13392948.jpg
お尻向けなくてもさー。。

[PR]
晩酌中。
やっぱりコップから飲む水は最高だニャー。
f0236736_22175828.jpg
あさりを並べたら、とても綺麗で。
メモ写真。
f0236736_22230379.jpg

[PR]
「あはは、エコーの手、かわい〜!」とアトムにいったら、
「後ろもなかなか面白いよ」と。
f0236736_13502731.jpg
どれどれ、と後ろに回ると。
f0236736_13502861.jpg
ははは。確かに。
その足ってば。


アトム、県主催のタイニーキャンプへ。
とても楽しかったそう。
親元を離れての1泊2日も、慣れたものです。

f0236736_13491380.jpg
大人はその間、山を走ったり歩いたり。
f0236736_13491492.jpg

f0236736_13555178.jpg

お馬さんが、土浴びをする瞬間を初めて見てびっくりしたり。
突然ドターン!と横に倒れて、背中を土にゴリゴリしたりするのでびっくりしてしまいました。楽しそうだったなあ。
f0236736_13491546.jpg

f0236736_13491612.jpg

f0236736_13491774.jpg
f0236736_13495433.jpg

f0236736_13495439.jpg
子牛もいました。かわいい。
f0236736_13495587.jpg

f0236736_13495609.jpg
美ヶ原の九輪草の群生。
f0236736_13545094.jpg

f0236736_13545163.jpg

f0236736_13495731.jpg
f0236736_13552491.jpg

f0236736_13552585.jpg

f0236736_13552619.jpg

f0236736_13552749.jpg

f0236736_13552783.jpg


[PR]
猫って、、完璧。
なぜこんなに自分をその場の環境にフィットさせられるのかしら。
天才だな。
f0236736_08495376.jpg

f0236736_08495500.jpg
梅雨時期のかやがっちゃんは、雲の中に見え隠れ。
緑が日に日に濃くなっています。
f0236736_08520677.jpg


[PR]
寝ていると、足元に重みあり。
エコー寝てます。
いい顔だねえ。
f0236736_07541708.jpg
先週末、近所のお友達と2回目の横尾山へ。
本当に素敵な山です。
今回はたまたま全員ガールズ。
彼女らのおしゃべりが楽しく、足腰は強いし、もうほとんど手をかける必要はなく、ところどころ気をつけるところを伝えるくらい。
親子登山が、ますます充実してきました。

アトムはおにぎりを自分で作りました。
山についてから開いてみると、私のにも可愛い絵が描いてありました。


f0236736_07541852.jpg

f0236736_07541905.jpg

f0236736_07542029.jpg

f0236736_07542135.jpg
f0236736_07550398.jpg

f0236736_07550481.jpg

f0236736_07550753.jpg

f0236736_07551076.jpg

f0236736_07551285.jpg
f0236736_07562365.jpg

f0236736_07562581.jpg

f0236736_07562608.jpg
登山メモ。

横尾山
大人2人、子供5人(年長:1人、小2:3人、小4:1人)。
2018年6月17日日曜日。気温22度くらい(韮崎の天気予報で)
9:55 ゆーぷる(家から10分の温泉施設)出発
10:45信州峠(駐車場)到着 
10:55登山開始
20分毎くらいに短い休憩
12:10カヤトの原到着
お昼ご飯 40分くらい(カラッと晴れて、涼しい風あり。太陽の下でちょうど暖かいくらいの体感温度)
12:50 山頂目指してスタート
14:10 山頂到着 
14:30 下山開始
16:25下山完了
入山から下山まで合計5時間半くらいでした。
今回は都合で出発を遅く設定していたことと、私のタイムキープが甘め。。(おしゃべりが楽しくてつい長めに休憩しちゃってました。。)15時以降は空気が冷えて来ますし、陽も傾き始めるので、16時には下山完了するべきだったな〜と反省。
服装は、大人は終始長袖長ズボン、私は15時半以降はレインウェアを防風のために追加しました。子供は長ズボン、常に半袖。1530以降は、寒くなくても、寒いな、と思う前に着ようね、と、長袖着用。


[PR]
母から
「強そう、たくましそう」というタイトルで猫さんのハガキ。
エコーに見せてみたら、あからさまにプイッと首を回転しました。笑。
エコーの眼にはどんな風に映ってるんだろう。
判断材料は匂いだけかな。

f0236736_10305353.jpg

八ヶ岳が夏の山になってきました。
f0236736_10325703.jpg
散歩していると、いろんな花、実。
桑の実も旬。
あの味が大好きなアトム大喜びです。
f0236736_10334974.jpg

f0236736_10334912.jpg

f0236736_10335035.jpg

f0236736_10335129.jpg

f0236736_10335104.jpg


[PR]
あら?エコー、眼の色、どした?
って思った一瞬。
(オッドアイって言ったりもしますね)
梅雨の隙間。太陽の仕業。
(普段は両眼ともグリーンダヨ)

f0236736_16565152.jpg
梅雨の晴れ間のかやがっちゃん。
f0236736_16565227.jpg
母がゴールデンウィークにアトムと植えたお花がとてもきれいに咲いています。
f0236736_16573031.jpg



[PR]
←menu