2013年 09月 19日 ( 1 )

昨晩はほんっとに疲れ切っていて、足が棒。
夫からのメールに励まされながら、残り少ない気力を使って帰宅。
午前1時近かったのですが、
起きていてくれました。
(ワインで「神の雫」を読みながら。笑)
そして猫ちゃんズ。
玄関にはまず、好奇心のかたまりトラヲがわーーっと階段を走り降りて来てスリスリというか、ゴリゴリ。
次にコサビおずおず、触ろうとするとスルッと抜けて触らせてくれない。(だよね。。)
次にエコーがにゃおーん。
ファズは3階リビングのテーブルで動かず。さすが。
猫ってフワフワやわらかい。
みんな元気だね。

f0236736_8531454.jpg

f0236736_8531672.jpg


そうそう、先日アップした中国語の猫と犬の絵本、
空港でアトムに買いました。
絵と漢字の組み合わせが可愛くて。
発音はできないけど意味がわかるので、
アトムにどうやって訳して読んであげようか、わくわく考えながら帰ってきました。
ナショナルジオグラフィックのチーター?は、
野生ネコ科動物好きの夫に。
写真が素晴らしかったのね。
今回、中国語に魅せられた私もいつか読めるようになりたいと思って。
本の価格、安いです。
二つ合わせても800円くらい。

さて、今朝、目覚めたアトムと再会。
寝ぼけながら、ベッドの上で
「おかあさん、どこいってたの?」
「飛行機に乗って隣の国の、中国に行ってたよ」
すると、
「おかえり」
と。
その言い方が優しくて、大人のよう。
涙しそうになりました。
アトム、ありがとね。
「お父さんといい子にしてくれてたんだってね。
おかげで、お仕事がんばれたよ」と言うと、
「アトム、おもらししなかったよ」
(近頃、日中はパンツで過ごしてます)
といって、自らトイレに行くと言いました。
おやおや、ずいぶん成長してる気がする。
夫のおかげだね。
保育園の連絡帳にも
「お母さんの不在を感じさせないくらい、元気に楽しく遊んでます。
お父さんとの信頼関係がちゃんと作られているのですね」
と書かれていました。
ほんとに夫がいなければ、この仕事は続けられません。
謝謝ですよ。

それから、4日間中国にいたせいか
アトムの日本語の流暢さが、ものすごく新鮮。
なんかね、「日本語、うまいですね」と言いたくなるような。笑。

やはり家族のいる日常がうれしいです。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2013-09-19 08:36 | アトム | Comments(0)
←menu