頂き物いろいろ

エコーとアトムの昼寝。
f0236736_0143844.jpg


友達じゅんこちゃんからもらったカワイイ帽子。トップに葉っぱと枝がついてる。
f0236736_0155448.jpg

大きいかもしれないけどかぶせてみたーい。

あは、やっぱ大きいわ。
王様の冠みたいになっちゃった。
f0236736_0144168.jpg

首がみるみる座ってきたので、クッションを背に座らせてみました。
まだまだだけどね。

母のお友達から頂いた品々。
木製の壁掛けオルゴール。ブレーメン。スイスメイド。
f0236736_0145171.jpg

ロバさんの下についているひもを引っ張ると、牧歌的なメロディーが流れて(初めて聞く曲)
星と満月が木の上を回りながら現れます。とっても素敵。
グズグズのときに鳴らすと、ふっと落ち着いてオルゴールに耳を傾けます。
ギャン泣きのときは、まったく効きません。笑。

木製アヒルさん。ひもを引っ張ると、首をふりふり、羽を上下にパタパタ。
カチカチと仕掛け音が心地よく、キュート。こちらもスイス製。
f0236736_014531.jpg


撮影していたら、エコー、ひもが気になって気になって。
f0236736_0144425.jpg


これもね。
f0236736_0151362.jpg

そのうち引っ張るようになったりして。
エコーの後ろをアヒルがくっついて行ったら面白いなあ。

胴の輪っかがはずれるわんちゃん。おなかに鈴を内蔵。振るとチャリチャリとした
可愛らしい音が。
アトム、このチャリチャリ音で、けっこーよく眠ります。
f0236736_0145619.jpg


うさちゃんボール起き上がりこぼし。おなかを押すと、キュキュッとなって、
ボール部分からは、えも言われぬ美しい音が!
昔からあるおもちゃだと思うのですが、記憶の底にある音より、ずっとキレイ。
カバーにはジップがついていて、外して洗濯可能。
f0236736_0145937.jpg

なーにが入っているんでしょ。ほんとに知りたい。
んー、スティールパン的な、いや、金属の空洞に何かぶつかるものを入れているのかな。
とにかく、うっとりするような。いくつかの音が混じって、透明感のある音色。
何でもなくても振って鳴らしたくなる音。

お友達まやさんから頂いた絵本。「ほしが ねむる ところ」
これがまたオシャレなのだ。
シンプルで、自然のもつ煌めきが抽出されているようなデザイン。
内容も、ぐっとくるんです。
f0236736_01565.jpg


仕掛け絵本のようになってます。
文章は日本語と英語のバイリンガル。
f0236736_015325.jpg


そして何がすごいって、これね、日本人作家さんの作った本ですが、
2004年に、フランスのある市が、その年に生まれた子どもたちへの贈り物として
依頼して作ったものなのだそう。
自治体がこのような絵本を子ども達に。という発想が素晴らしい。
もしかしたら、初めて受け取る絵本になるかもしれない。
ずっと記憶に残っていくものになるかもしれない。
それが、こんな絵本だったら素敵だろうな。

最後はこれ。
東京に戻った次の日届いた八戸の母からの葉書。
f0236736_015845.jpg

デザインはアトムのお気に入りになったディック・ブルーナ。

こんなことが書いてありました。
「八戸にアトムと来てくれてありがとう。
[ありがとう]は、感覚の尺で1%でも使えるし、100%でも表せますが、
今回はグレードの高いありがとう具合でした」と。

そっかー。帰って良かったなあ。
震災後、お互いに会いにくい(新幹線が最近まで復旧していなかったので)となると、
なお会いたいなあ、アトムを見せたいなあという思いが募ったりするわけで。
またちょくちょく行こう。
夏場は避暑にもなるものね。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2011-05-15 00:41 | Comments(2)
Commented by inthzk at 2011-05-15 14:22
ユーロの国はステキなものが多いね。ユーロの人はハポンのものをステキね。これがジパングの香りかしら?なんつって贈り物にするのかしら?だったらうれしいね。
父母も八戸も心配だったので帰ってくれてありがとう。私からのありがとうもグレード高めです。
Commented by mizuiropinkchan3 at 2011-05-16 00:56
>はーちゃん
そーかいそーかい。それは私も良かったよ。
ハポンのものね、みちおさんに聞いてみましょー。
←menu