おしるしが来た!

夕方、ファズとエコーが素敵なことに。
じゃじゃん!
夫の膝の上がお気に入りのファズに、エコーが便乗。
f0236736_22482737.jpg

そのまま落ち着いて目を閉じるエコー。二匹がぴったりくっつく形に!
f0236736_22483925.jpg


平面図。タテヨコですね。(エコーは、ファズのようにタテに乗ることを知りません)
f0236736_22483543.jpg

f0236736_22483021.jpg

私たちがフィーバーしている状態を、二匹に悟られないよう、
そーっと足音を忍ばせてカメラを取りにいきました。
なので、これらの写真はコンパクトデジカメ、デジイチ、iPhoneの3つを駆使。
こんなに接近した二匹を見たのは初めて!うれしいぞー。

でも、ものの5分くらいで、結局エコーがファズのシッポをかじったりなんだりして、
ファズ怒って退去。エコーが夫の寵愛を独り占め。あーあ。
f0236736_22483320.jpg



ところで、なぜ今日またブログを更新しているかといいますと。
実は今日の内診後の出血は、出産の前兆「おしるし」というものだったらしいことが発覚しました。
痛みはないのですが、出血だけずっと止まらないので、産院に電話をしたところ、
「陣痛はまだないですね?
鮮血でなければ、多分おしるしだと思うので、そのまま様子を見てくださいね。
今夜はそのまま休めそうだったら、明日の診察時間に入院の準備をして来てください。
急な変化があったら、また電話をして。
病院は24時間、必ず誰かいますから、安心してくださいね」とのこと。
話の長いおばあさん看護師さんだったみたいですが、
(これだけ話すのに10分かかってます。笑)
電話を切る頃には、妙に安心した気持ちになってました。

あせらず、大人の話を聞くってのも大事なんだな。

ところで「どれくらいの出血量ですか?」と聞かれて
一瞬うーんと迷い「30分ごとに大さじ1杯くらいですかねー」と答えたら、
電話越しに笑われました。
(産休に入って料理をするようになり、大さじ1杯の量がわかるようになってきた)
みんな、どういう風に答えるの?
大量じゃない場合、意外と難しいな、少量の説明は、と思いました。あは。

というわけで、出産は早ければここから一日以内。
しばらく日記も書けないかもと思ってですね。
そのまま収まって陣痛が来なければ何日も先ってことも、十分あるんですけど。

とりあえず、すぐに破水しちゃうかもケースを考慮して
(破水したら、感染症を防ぐためにシャワー・お風呂厳禁なので)
お風呂に浸かって、寝ちゃおうと思います。

これらの様子を夫に伝えると、彼の方がドキドキしている風。
ただいま、焦りつつも仕事をやっつけてくれている様子。
大丈夫大丈夫。なんとかなるって。

なんて言いつつも、私自身、落ち着きを取り繕ってます。

いよいよなんだなー。
あの、小さい0.1mm以下だった卵が人間になって出てくるのね。
リラックスしてがんばろー。
あれだけの検査や手術をこなしてきたんだもの、痛みも楽しむくらいの気持ちでね。
(多分ムリなんでしょうけど。笑)

エコーと遊びながら、マタ写真。これが最後になるか?!
f0236736_22482427.jpg

f0236736_2248208.jpg
f0236736_22481691.jpg

f0236736_22481365.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2011-02-08 23:28 | アトム | Comments(2)
Commented by さわ at 2011-02-09 00:34 x
久しぶりにコメントさせていただきます。

いよいよって感じですね。勝手にドキドキしております。
私の場合ですが、初産の時は、10分おきの陣痛が来て入院したものの、生まれるまで37時間かかりまして、2日後にやっと生まれました。

アトムちゃんと対面した時の猫ちゃん達の反応も、楽しみです。

安産をお祈りしています。
Commented by mizuiropinkchan3 at 2011-02-09 15:01
>さわさま
こんにちは!
37時間ですか!夫が絶句しておりましたー。
体力、大変だったことでしょうね。母は強し、ですね。
実際の体験談を聞かせて頂けると、心強いです!
がんばりますねー。
←menu