毛長川の怖い話

家の設計をお願いしたフルキスペースデザインから、お花を頂きました。
まだ少し工事が残っていますが、快適に暮らせています。
本当にお世話になりました。

お花は白と緑でまとめられたステキなアレンジメント。
リビングに飾りたいのに、エコーがまた花を食べてしまいます。
f0236736_13342884.jpg

前は大丈夫だったし、いっか、と思って放っておいたら、
今回はお腹が下っちゃったらしく、
ウンチョスがコロコロじゃなくなっちゃいました・・。
花を食べたせいかどうか、実際のところわからないのですが、心配・・。
食べちゃいかんよー、花は。
「やだー、食べるー」
f0236736_13345683.jpg

私の幅広ズボンの裾のヒラヒラにかじりつきながら。

最近ちょっと甘えっ子のファズ。たまに夫の膝の上。
f0236736_1335089.jpg


時々、寝室のベッドの上でも寝るようになりました。
あと、一人になりたいとき。
あれ、ファズは?と探すと、ベッドにひっそり埋まっていたりします。
f0236736_1335127.jpg

明け方も来たりするんですが、
先客のエコーに、いっつもちょっかを出されて
にゃおう!!と怒って、結局出て行っちゃいます。
あー、ファズとも一緒に寝てみたいなあ。

ーー

家の近くに「毛長川(けなががわ)」という小さな川があります。
利根川の支流だそう。

図書館までの道のりに、こんな舗装タイルが。
f0236736_13384648.jpg

1.娘がいました。
f0236736_13384995.jpg

2.けっこんすることになりました。
f0236736_1338551.jpg
3.ふたりはたのしくくらしました。
f0236736_13385767.jpg
4.ある日なかがわるくなりました。
f0236736_1339154.jpg
5.沼のほとりでかんがえました。
f0236736_13514289.jpg
6.沼に入りわからなくなりました。
f0236736_13514498.jpg
7.みんなはたいそうさがしました。
f0236736_1339653.jpg
8.あめがふると沼はあれました。
f0236736_1339872.jpg
9.長いくろかみが流れてきました。
f0236736_13391757.jpg
10.くろかみを沼の神にしました。

おしまい。

どえー。こわーい。

夫と二人、フムフム、と読み進めながら歩いていたわけですが、一瞬絶句。
平仮名が多く使われていて、図書館への道に書いてあるし、
明らかに子供向けだと思うのですが。
いやしかし、独特の味があるね。

4つめのコマで「ある日なかがわるくなりました」の絵を見ると、
旦那さんと、というより、旦那さんの家族(姑とか?)と
仲が悪くなってしまった様子。
そんで、考え込んじゃって、自殺しちゃったんだねー。
嫁、かわいそうだな・・。
もうちょっとねー、話し合うとか、別居するとかねえ。
6つめの「沼に入りわからなくなりました。」の「わからなくなりました」という
表現がなんだか古めかしくていいですね。
あと、おそらく話を10コマで完結させるために、
バッサバッサと詳細が削られているのが、良いです。

村人、ラストでにっこりしているけど、これは祟りがあったので、祀った、
ということだよね。
昔話とか伝説って、こういう恐ろしいの、多いですよね。
それとも、ほんとに、どっかに黒髪が祀られていたりするのかしらん?
そんなことを話しながら、毛長川沿いを散歩していると、
黒髪が流れてきたら、やっぱりコワイ!
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2011-01-13 14:13 | 新居 | Comments(2)
Commented by はーちゃん at 2011-01-14 14:25 x
どっひぇーー怖いよ~。祟りじゃー。
Commented by mizuiropinkchan3 at 2011-01-15 22:53
>はーちゃん。
ね、笑えるほど怖いよね。
←menu