人気ブログランキング |

猫を家に迎える


f0236736_2453638.jpg

9月10日 午前0時

家について、まずやること!
それは、先住猫、つまりファズと隔離することです。

もともとファズは、1人が好きで勝ち気な性格。
他の猫を受け入れないのでは、という私たちの予想。
普段はおとなしいのですが、窓の外を通った野良猫さんに向かって、
シャー!!と言って、見たこともないような怖い顔で威嚇するのを
見たことがあります。

引き取ったお宅の方からも「子猫のノミや病気の心配事がクリアになってから」
先の「ねころん」さんのサイトでも
「警戒心が好奇心に変わるまでは、引き合わせにじっくり時間をかける」
と、ありました。

そこで、ちょうどプリンターを購入した時の
70cm立方体くらいの大きな段ボールが保管してあったので、
私たちの寝室に運び、子猫の居場所を作りました。

この段ボールがまた、素晴らしいハイスペックなやつで。
ボール紙が二重になっていて、重量感があり、いかにも暖かそうなんですよ。
リコーのレーザープリンタが入ってたやつなんですが。
(いやー、リコーのプリンタ買ってよかったよー!
なんて、わけもわからずリコーさんにまで感謝したりして。)

西武の紙袋から取り出すと、目を覚まし、ニーニー、と鳴いています。
子猫はまだニャーと言えません。

畳の上をわけもわからず、猛ダッシュ(遅いんですけど)で歩いています。
ひとまず、リコー箱(ほんと、捨てなくて良かったー)に
匂い付き布とトイレと猫を入れ、湯たんぽを用意しました。
ペットボトルの簡易ゆたんぽと、
私の愛用する、無印の熊のモコモコみたいなカバーのついた茶色の湯たんぽ。

そして、ご飯。
小皿に缶詰が入ったまま頂いて来たので、足下に置いてみると、
むっちゃむっちゃ食べます。
皿に手を突っ込んでいます。あはは。
いや、小さすぎてご飯に届こうとすると、どうしても入っちゃうみたい。
f0236736_24855.jpg


粉ミルクもぬるま湯(ラーメンズ、ほこさきさん的に言うと、ぬるめ湯)で
溶いて、缶詰に混ぜます。
むちゃむちゃ食べます。ほんとに「むちゃむちゃ」と音がします。

しばらくすると、顔を皿に突っ込んだまま止まってしまいました。
あ、寝てる。。。
食べたまま。
そこで、皿から持ち上げ、顔と手を水で濡らしたティッシュで拭いて、
とりあえず食事終了ー。
拭かれるとき、またニーニーと鳴きます。嫌なんでしょうね。

まあ、とにかく、食べたー。よかったー。。。

次は排泄!
by mizuiropinkchan3 | 2010-04-11 02:48 | チビエコー | Comments(0)
←menu