<   2016年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

こんなお顔ですけど、ごきげんです。
私が椅子に腰掛け肘をテーブルに乗せていると、親愛のあたまゴリゴリ。
f0236736_09025257.jpg


さて去年のことですが、富山出張中の新幹線で隣り合わせ、山岳写真を撮影する方と知り合いになりました。

登山装備に、大きなカメラなどの荷物をもっておられました。
年に何度もお一人で登り撮影していること。良いショットを収めるために雪の山小屋に何泊もしたことなどを、穏やかに話してくださいました。

私たち家族が登山をするようになってきた頃だったので、わずかな時間でしたが楽しくお話を伺い住所を交換しました。
共同の山岳写真展のお知らせをもらって、久しぶりにお会いできると思った矢先、ご高齢もあってか、原因不明の痛みを伴うご病気になってしまい動くことが困難になったとお電話を頂きました。お詫びにと、写真集とアトムにはお菓子と心のこもったひらがなのお手紙を送ってくださいました。
家族みんなで行った写真展で拝見した滝の写真はダイナミックで、優しさや潔さが見え、滝の音まで聞こえてくるようでした。お人柄が表れているような素晴らしい写真でした。
何度かやり取りをしながら、1年が経ちました。

今年の夏に私達が初めて八ヶ岳に登ったことなどをお知らせしたいな、どうされているかしらと思っていた矢先、お手紙とともに今年の写真集が届きました。
体の方は、リハビリを続け、目の手術もされ、今は低山に登ることができるまでに回復されたとのことでした。
本当に良かったです。
今年も写真展に足を運ぼうと思っています。

アトムもこの1年で山をたくさん経験し、写真集を見てその凄さや美しさが響くようになったようです。
わあ!とか、ここがいなあ!とか、この季節に行きたいね、などとコメントしていました。
アトムは、特に秋の紅葉の色とりどりの景色、富士山が見える景色、動物が好きだそうです。

そのうち、写真にも挑戦してみよう。
おじさんにも見てもらおうね。

f0236736_09032564.jpg

f0236736_09032559.jpg




[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2016-08-31 08:56 | ファズ | Comments(0)
夫が、人生初の70キロのトレランを完走しました!
スタートは朝5時。
日の出の時間。
山に立ち上がってくる霧が美しい時間でした。

そして、足がつったり痛かったりハンガーノックを起こしたりしながらも、13時間の制限時間内にゴールまで戻ってきました。
フィニッシュ近くのロードで待ち、最後はみんなで一緒にテープを切りました。
何度か夫のゴールを見てますが、わたし初めて涙ボロボロ。
13時間って。
いったいどんな時間なんでしょう。
幾度も限界を見たそうです。
話を聞いて、アトム「お父さん、そんなレース出なきゃよかったじゃん」
苦笑。真っ当すぎる5歳。
夫「でも、楽しかったんだよ」
本当に凄いです。

このレースに合わせて、女子はお友達とキャンプ。
この辺りに詳しい方だったので教えてもらって、ぶどう狩り、梨園、更に美味しいラーメン屋さん。
最後は、かまうさぎの仲間が教えてくれた山の眺望が素晴らしい温泉へ。

夜は長袖にレインウエアで過ごすほど涼しく、楽しいキャンプでした。
茨城、奥深いです。



f0236736_08554003.jpg

f0236736_08554129.jpg

f0236736_08554100.jpg

f0236736_08554272.jpg

f0236736_08554264.jpg

f0236736_08554342.jpg

f0236736_08554379.jpg


f0236736_08555481.jpg
f0236736_08581434.jpg


f0236736_08555453.jpg

f0236736_08555562.jpg

f0236736_08581409.jpg

f0236736_08581453.jpg


f0236736_08581535.jpg

f0236736_08581544.jpg

f0236736_08581594.jpg

f0236736_08581665.jpg

f0236736_08581606.jpg


f0236736_08581685.jpg

f0236736_08581739.jpg




[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2016-08-29 08:53 | | Comments(0)
幼稚園での、週一回の課外教室スポーツクラブ。
夏期は特別に、区内の大きなトランポリンクラブで。
オリンピックに出るようなハイレベルの選手を育てるクラブだそうです。
素晴らしい機材を使わせてもらえてありがたいね。

アトム、去年に続き大いに跳んでます。
f0236736_08202208.jpg

f0236736_08202307.jpg

f0236736_08202458.jpg


いつもは見ることのないスポーツクラブでの1時間。送迎が必要なこともあり、仕事の休みをもらって見学しました。
アトムの幼稚園での普段を見ることができる嬉しい機会。
ピョンピョン跳ぶ子供たち、かわいいね。

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2016-08-27 08:15 | アトム | Comments(0)
我が家の朝顔は、毎年、前年に取れた種を植えたもの。
5年目になります。
おや、こんなストライプの朝顔は初めて。
いつの間にか紛れ込んだかな?
かわいいです。
f0236736_08150791.jpg

いつものはこちら。
青一色も好き。
f0236736_08150861.jpg


窓際で、ふーん、という顔のコサビ。
f0236736_08150951.jpg

にゃあ、ベランダ出るにゃあ、とエコー。
f0236736_08150961.jpg


まだまだ暑いですね。
がんばりましょー。



[PR]
HOUSE VISION2
ハウスビジョン という建築家、デザイナー、メーカーによる、住まいのエキシビジョン。

あいちゃんから譲っていただいたチケットで、行ってまいりました。

とっても面白かったです。
建築好きのアトム、大喜び。
「わーい、木の甘い匂い!
ここ、また何度も来ようね!」

アトム、こんなお家がいいな。
というので、木が好きなの?と聞くと、
やっぱり木のお家がいいねえ。とのこと。

私たちのおうちも中身は木でできてるんだよ、黒い壁とかで覆われてるからわかんないけど。
将来自分で好きなのデザインして建てたらいいよ。
私たちも好きな家を建てたから。

アトムがどんな風に暮らしたいか、生きていきたいか、たくさんのことを見て知って、自分で選んでいってほしい。作っていってほしいです。

そんなことを思いながら、自由にのびのびと発想され、被災地などでも役に立ちそうな暮らし方、楽しい暮らし方が想像できる家々をまわる。
山小屋のような家、デジタル技術を駆使した未来の家、木肌がそのまま内壁になっている家、戸棚の引き出しのようにトランスフォームして広がる家、防水テントシートを脱着できる家、箱を積み上げたようなシェアハウス。

気の利いたディティールがあり、クスッとしてしまう冗談のような、でもきっと大真面目な仕掛けがあり。
やっぱり家は楽しくなくちゃね。

最後は、紅葉とともに足湯ならぬ足水をしながら寝転んで、お台場の仄かな星を見て、大人はなんと生ビール飲み放題のおもてなし。
ついにアトム「今日はここに泊まる!」
ははは。
いいねえ。
このあたりの埋め立て地は、テント張れそうな場所たくさんあるねえ。

閉場までたっぷり満喫して、名残惜しみながら帰ってきました。

あいちゃん、ありがとうねー!
f0236736_09144862.jpg

f0236736_09514098.jpg

f0236736_10232198.jpg


f0236736_09514175.jpg

f0236736_09514198.jpg

f0236736_09514109.jpg

f0236736_09514235.jpg


f0236736_09514289.jpg

f0236736_09514391.jpg

f0236736_09514314.jpg



f0236736_09144870.jpg

f0236736_09144947.jpg

f0236736_10232148.jpg

f0236736_10232193.jpg


f0236736_10232287.jpg

f0236736_10232261.jpg


f0236736_10253723.jpg




[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2016-08-25 08:58 | アート | Comments(0)
f0236736_12411483.jpg

f0236736_12411486.jpg


f0236736_12411545.jpg


[PR]
コントラバスの大きさを確認。
f0236736_16194333.jpg

f0236736_16194341.jpg

f0236736_16194474.jpg

弓に松ヤニを塗ってくれるマネージャー。
f0236736_16194460.jpg

f0236736_16194422.jpg


ピアノの調子を確認するマネージャー。
f0236736_16194585.jpg

f0236736_16194514.jpg

f0236736_16212536.jpg

f0236736_16212587.jpg



日時:2016年9月4日(日)14:00(開場:13:30)
場所: 西新井文化ホール
指揮: 汐澤安彦
コントラバス: 吉田聖也
ヴァイオリン: 三溝健一
曲目:
交響詩「死の舞踏」/サン=サーンス
コントラバス協奏曲/クーセヴィツキー
交響曲第5番/チャイコフスキー


[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2016-08-22 16:17 | 音楽 | Comments(0)
オケ合宿に合わせて、去年と同じく新治ファミリーランドでキャンプ。

オケの練習場所はここから車で10分ほど。

露天風呂もある大きなお風呂が敷地内にあり、夜も朝も入れます。
素敵。

f0236736_16243577.jpg

f0236736_16243542.jpg

f0236736_16243684.jpg

f0236736_16243624.jpg

f0236736_16243666.jpg

f0236736_16243710.jpg

f0236736_16243718.jpg

f0236736_16243704.jpg

f0236736_16243763.jpg

f0236736_16243832.jpg

f0236736_16283336.jpg

f0236736_16283354.jpg

f0236736_16283373.jpg

f0236736_16283409.jpg

f0236736_16283470.jpg

f0236736_16283595.jpg



[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2016-08-21 14:22 | | Comments(0)
旅の間、猫たちはいつもお願いしているアニマルファーストさんに来て頂きました。
金魚やメダカ、植物、お掃除までやっていただきました。
シッターレポートも優しくて楽しくて本当にありがたいです。

そのレポートの中の一言「エコーちゃん、太りましたね」とのこと。
「マダムという感じですね。」

笑。
そうなんです。。
体調は良さそうなんですが、エコーの減量、そろそろ本気で取り掛かった方が良い気がしています。
そんなにばくばく食べてないのですが、太りやすい体質なのかなあ。
同じように食べてるように見えるコサビなんかは、全然太らず細っこいままなんですけども。
いずれにしても、人間も猫も肥満はすべての悪の根源。
注意していきましょうかね。

少し前まで、ヤバいなーと思っていたトラヲの増量は落ち着いた感じ。

きらりん可愛い瞳のエコー。
可憐な女の子めざそう。


f0236736_09050394.jpg


[PR]
3泊4日の涼しく、時には寒いくらいだった八ヶ岳から戻って通常運転が始まってます。
テントや食料を担いでの山歩きでした。
濃密な、苔や山との時間。最高でした。

こちら、トラヲ。
マウスを一緒に動かすの手伝うにゃ。
f0236736_08553080.jpg


f0236736_08553156.jpg

ほんとはコードを狙ってちょいちょい。
夫に「やめて〜」と制されてるところ。

f0236736_08553146.jpg


こちらはパソコンの蓋を押さえるお手伝い。

f0236736_08553295.jpg





[PR]
←menu