<   2015年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

アトムとファズの親密な時間。
f0236736_10095385.jpg


土曜に南アルプスに出かける用事が出来て、夜はアトムと2人でキャンプ。
ウエストリバーというキャンプ場。

釣り好きでワンちゃんが一緒の方には最高のところだと思います。
きれいに整えられたところで、冬キャンプが初めての女子2人にも、とてもよかったです。

夫は気の毒でしたが仕事のため、私たちのためにテントを設営したのち、東京へ。ありがとうね。

紅葉した山の麓は予想通り寒くて、空気がキリッとしていて、富士山がよく見えました。
テントの中でアトムと布団をかぶりながら、星を見ました。
服は着たままで、ダウンのシュラフの上に、羽根布団を掛けて、寝るときは暑いくらい。
顔だけ寒い、そんな感じ。
この季節のキャンプ初めてでしたが、まだいけるね!

ラーメン用の箸を忘れて、枝でたべました。
食べ終わった後のスープの香りに誘われて、巨大な野良猫さんが来ました。
高速道路沿いの柵に、野生の猿が歩いていました。

アトムは走り回って歌を歌い、どれも楽しかった、と言ってました。
暗がりも寒さもなんのその。さすがだ。

帰宅までの運転について。
高速道路の中央道や首都高(複雑なところは通らない)は初めてでしたがトラブルや渋滞もなく、すんなり行くことができました。
これもアトムがいい子で協力してくれたおかげ。
積み重ね積み重ね。

f0236736_10024351.jpg

f0236736_10024345.jpg

f0236736_10024321.jpg

f0236736_10024384.jpg

f0236736_10024441.jpg

f0236736_10024403.jpg

f0236736_10024487.jpg

f0236736_10024497.jpg

f0236736_10024466.jpg

f0236736_10024423.jpg




[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2015-11-30 09:51 | | Comments(0)
よっこらしょーい!
トラヲ重し。
トラヲは案外されるがままで、イヤではないらしい。
f0236736_17163323.jpg


ファズにはブラッシングね。

真面目顔のアトム。
傍に転がるペンキ用スポンジも、どこからか見つけてきて、背中をゴシゴシしてあげてました。
うちわも猫のために用意してましたが、仰がれると寒そうに耳をペタンとしてました。

f0236736_17163340.jpg


ファズはぐーぐー言いながら、いそいそとアトムに近づいていくようになりました。

アトムの猫に対する愛の行動と、猫たちのアトムへの信頼が少しずつ少しずつ近寄ってきている。
猫を持つ母としては、ひじょーに和みます♡





[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2015-11-27 17:11 | ファズ | Comments(0)
朝ごはん中、カップを持つ手にゴチンゴチン、スリスリ、としてくれるのは嬉しいんだけどね。
あっためた牛乳飲んでる時は、ご遠慮願いたいかもよ〜。

寒くなりましたね。
私は一瞬、風邪をひきかけましたが、夫作の無国籍なお顔うどんと二度寝で元気になりました。
ありがたや。

皆様もお気をつけて〜。

f0236736_08514692.jpg

f0236736_08514640.jpg

f0236736_08514721.jpg

f0236736_08514772.jpg



[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2015-11-26 08:47 | ファズ | Comments(0)
寒い日が続くようになりました。
人間がベッドルームからいなくなると、やってくるヤングチーム。

トラヲとコサビが一緒に寝ていると嬉しい。
f0236736_08330774.jpg

f0236736_08330724.jpg


f0236736_08330761.jpg


朝から夫作のジャガイモ肉巻きで、元気100倍。
アトムと私、おいし〜♡連発。
f0236736_08330809.jpg




[PR]
夫がギターで参加するテイルズさん。
ビッグザイトで行われるビッグなイベント、デザインフェスタ2015の中央ステージで、ライブをしました。
さすがに広い。
お客さんも何百人。

テイルズさん、聞くたびにその独特の音楽と表現に圧倒されます。
夫のギターもかっこいい。
空気全体が鳴り響いて、とても良かったです。
音に呼応するダンサーさん3人の動きも面白かったなあ。

アーティストさんたちのブースもめぐって、アトムは気に入った絵を見つけてはハガキを買いました。

普段触れることのない、多種多様の人、かぶりものやら、着ぐるみやら、髪型やら、化粧、ファッション、いろんな刺激が混在するイベント。
この人たちは一体?!という驚きがたくさんあります。
私自身は10年ほど前に来て以来でしたが、
やはり面白いですね。
f0236736_08444029.jpg


f0236736_08444033.jpg

f0236736_08444157.jpg

f0236736_08444107.jpg

f0236736_08444146.jpg

f0236736_08444110.jpg

f0236736_08444125.jpg

f0236736_08444145.jpg

f0236736_08444197.jpg




[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2015-11-23 23:17 | 音楽 | Comments(0)

4歳さん5人、1歳さん1人、大人7人のトータル13人でつくばの宝篋山、登りました!
(参加予定の2歳さんがお熱で、参加できなかった方がいて残念でしたがまだ今度せび!)

11月21日、10時過ぎ入山、11時半お昼、13時半頂上、16時過ぎ下山。

9時集合の予定でしたが渋滞があり、10時頃のスタートに。
日の入りが1630頃ですので、16時には薄暗くなってきて多少不安を感じました。
余裕を持って、やはり15時半には下山を完了したいなあ。
この季節、人気の筑波山方面は普段の1.5倍時間がかかると思ったほうがいい、と学習。
次回は足立区からは7時すぎに出発とすると、9時着は確実かな、と思いました。

天気はすっきり晴れ渡り、風もなく暑いくらいで、最高気温は20度。
(頂上はなんと気温26度。)

登りから下山までトータル5時間歩きました。プラスお昼や休憩などで1時間。

今回のコース。
登りは、水流、岩場、森などのバリエーション豊かな極楽寺コース。
下りは岩場なしで土のスロープが多く歩きやすい道(ただし、長いです)小田城コースにしてみました。
(途中で出会った何度も登っているというおばさま方に話を聞いて、下山は緩やかなコースを選んでみました。お好みでどちらもナイスなコースです)

メンバーは、前回一緒に登った子がひと組。(今回は夫がライブで残念ながら欠席だったので、心強かったです。)

あとの三組は宝篋山はほぼ初めて。
(このうちふた組は筑波山は登頂済み、とのこと!)
そして、初の「足うさぎ」と「かまうさぎ」の一部が合体という
個人的にはとっても嬉しい登山になりました。

子供達、歌ったり泣いたり、もう帰ると言ったり、転んだり擦りむいたり笑ったり。
ホントにほんとーによく頑張りました!
写真を見ると、みんな素敵で可愛くて泣きそうになっちゃうのでした。

山頂は、風がなく、いつまでも座っていたくなるような穏やかな天気。
向かいの筑波山はもちろん、麓の景色、霞ヶ浦までよく見えました。
子供達は一気に元気を回復し、広い山頂の岩場や芝生で走り回って遊んでいました。

紅葉はまだ淡い感じでしたが、寒すぎず暑すぎないこの季節、秋の空気が最高でした。

アトム、二回目の登頂ですが、余裕なども見せつつも、やはり途中のキツイ時間は、疲れて嫌になっちゃって暴言を数限りなく投下しては泣いていました。
「こんな山なんか来るんじゃなかった!」と睨みつけたりしてました。
一度は、急勾配で滑って転び「んも〜!」と怒ったあと「アトムめ!」と自分を叱咤していて、笑えました。
これまでなら近くにいた私のせいにしていたところですが、成長したなあ。ははは。
そんな感じで、どんなタイミングがわかりませんが、ぐずぐずを、なだめたりすかしたりしてのぼるうちに、いつのまにかすっきり元気になって、最後までやり遂げました。
面白いです。
アトムだけでなく、みんなそんな感じです。
親は忍耐の生物と化します。

それでも、二回目は一回目よりもいろんなことがラクに感じました。
天気、気温の快適さもあったかもしれません。
パパさんが3人いたのですが、安心感がありました。
アトムも手をつないでもらったり遊んでもらったりしたことも助かりました。
そうそう、一歳ちゃんのエルゴおんぶ、ママパパさんお疲れ様でした!

子供と一緒の山登り、人生や子育てをギュッと濃縮したように、泣き笑いの面白い時間です。
大人だけだったら、たった6時間の山登りをこんなにドラマチックには過ごせないでしょう。
もちろん、もっと自然や景色を満喫したり、落ち着いた時間を楽しむという別の喜びがたくさんあると思いますが、それはあと3年くらい先なのかな。
今4歳児を育てる私たちの登山は、こんなかたち。

また来月も行きたいと思います。
f0236736_22053798.jpg

f0236736_22053763.jpg

f0236736_22053719.jpg

f0236736_22053843.jpg

f0236736_22053806.jpg

f0236736_22053893.jpg

f0236736_22053883.jpg

f0236736_22053841.jpg


f0236736_22053859.jpg






[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2015-11-21 21:26 | | Comments(0)
アトムの見ている自然番組。
最初は鳥の鳴き声に引き寄せられたコサビちゃん。
画面のリスを見つけて凝視。
つかまり立ちで、一生懸命見ています。
10分くらいは見ていたねえ。
かわゆいのお。

テレビの前に並ぶおもちゃかぼちゃ、トウモロコシは八戸の母がくれたもの。
アトムがままごと遊びに使っているのですが、カゴなどに入れていると、本物志向というか本物だもんで、とても良い感じ。
f0236736_17114655.jpg

f0236736_17114613.jpg



[PR]
f0236736_09474084.jpg

f0236736_09474161.jpg

f0236736_09474102.jpg

f0236736_09474123.jpg

f0236736_09474106.jpg


雨の京都に出張でした。
新幹線から見えた富士山がお帽子をかぶって、可愛くなっていました。

滋賀県に泊まり、朝は琵琶湖までランニング。
観光の時間がなくても、旅先で走ることができるのって楽しいです。

珍しい濃霧で、日本一の湖は見えませんでしたが、想像してその広さを感じてきました。

赤い門は、現場近くの下鴨神社の写真。

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2015-11-18 09:45 | | Comments(0)
コサビとエコー、よく一緒にくっついて寝てます。

f0236736_07585040.jpg

f0236736_07585000.jpg


幼稚園で、子供達が作った粘土や絵による作品展、
保護者や先生によるゲームやご飯の模擬店が出るイベントがありました。

アトムが二回習ったというお茶席にも参加。
幼稚園の中にあるお茶室。

お抹茶とお菓子をいただいてます。
私たちが茶室に入ると、畳の線をふまない!と注意されました。笑。

最後の一口は、にがい、、ダーーと口から出してましたが、楽しそうでした。

f0236736_07585173.jpg

f0236736_07585149.jpg

f0236736_07585129.jpg

f0236736_07585154.jpg

f0236736_07585171.jpg





[PR]
雨の中土曜日は、みんなで室内プールへ。
待ちきれずに浮き輪つけてます。

アトムは急に泳ぎっぽく進むようになりました。
f0236736_08493559.jpg

f0236736_08493612.jpg




かくれんぼトラヲ。
ここからシュバっと飛び出て、エコーやコサビと追いかけっこ。
f0236736_08493666.jpg


晴れた日曜、長めのトレーニング。

鶏のカツレツは夫作。
これがおいっしい!
走ったコースとカツレツの形がシンクロ。

f0236736_08493612.jpg




[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2015-11-16 08:45 | アトム | Comments(0)
←menu