<   2015年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

先週の房総の旅、見返すと楽しいなあ。
大好きなちーばくんに遭遇したり
私がチーバくんの真似をしたり(ひどい写真だな、こりゃ。)
アトムがスナックを食いちぎるかのようにエビの天ぷらを食べたり。
f0236736_8113533.jpg

f0236736_8113695.jpg

f0236736_811367.jpg

f0236736_8113734.jpg

f0236736_8113874.jpg

f0236736_8113890.jpg

f0236736_8113981.jpg


寝静まる猫たち。
まだまだ寒暖の差がありますね。
猫たちも人間たちも春が待ち遠しいね。
f0236736_8113978.jpg

f0236736_8114064.jpg

f0236736_8114133.jpg

f0236736_8114245.jpg


こちらは舎人ライナーからの日の入り。
日が長くなりましたね。
f0236736_2342588.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2015-02-28 08:06 | | Comments(0)
少し前にお友達になったネパールの女性エルさん(仮称)が、遊びに来てくれました。
(ご主人は我が家から二駅のお店でインド・ネパールカレーのコックさんをしています)
アトムと車で迎えに行き、初のご対面。
するとアトム、元気よく「Hello!」

エルさんは子供が大好きで、アトムと会いたいと以前から言っていたのですが、
二人とも、会うなりテンションアップの大フィーバー。
抱っこしてもらってニコニコ。
私も久しぶりにお会いできたのが、嬉しくて。

少し落ち着いたところで我が家までクルマを走らせていると、
後部座席にいたアトムがアリエルさんに

「Do you like apple?」

ドーユーライク アポー?
(りんごは好き?)

と言うではありませんか。
覚えたばかりの英語で話しかけているーー!!
エルさんも嬉しそうに
「yes!」
と答えてくれました。

その後の「And you?」(あなたは?)の返しはさすがにわからなかったようで、
私が通訳しつつ、
ドゥーユーライク〜?
アイライク〜.
の会話を繰り返していました。

二人のやりとりを聞いていると、まるでアトムが、生後10ヶ月の時に初めての言葉「エコー」を発した時のような、また一歳半の頃「にゃんにゃん、いた」と二語文を話した時のような、ワクワクした感動がありました。


数ヶ月前から幼稚園ではネイティブの先生から一週間に一度、英会話を教わっています。

まず覚えてきたのは
「I like banana」(私はバナナが好き)
だったかな。
果物の名前は忘れましたが、なにしろ
「わたしは○○が好き」という表現。
これを聞いてなるほど、と思いました。
(This is a penじゃないんだってね。)
好きなものについて話すのってきっと楽しいもんね。
そのあと私たちが会話を成立させるために
Do you like〜?という表現を教えていました。

そんなわけで今回
「エルさんは英語だけ話すからね」と事前に教えてはいたものの、
会ってすぐに英語を試すアトム、すごいわ。

ドライブ中に前を走る運送会社トラックのステッカーを指差し、
「kangaroo」カンガルー
と英語の発音で教えてくれたり。

何しろエルさんとコミュニケーションが取りたくて仕方がない感じ。

そうかー。やはりそうか。
英語も日本語も人との会話。
話したいと思えば、こうやってなんとかしていくんだ、と思ったのでした。

言語も会話も自分を表現する手段の一つ。
アトムが将来のびのびと気持ちよく自分の生き方ができるように、
いろんな体験をさせたいな、と改めて思いました。

エルさんも少しずつ日本語を話せるようになっており、東京での生活を楽しんでいるそうで、とても嬉しかったです。
f0236736_9163581.jpg

f0236736_9163675.jpg


それにしても、去年の7月にスイスのティムプーのお二人が我が家に滞在していた時、
まだ英語を全く知らなかったアトムが
「変な言葉で話さないで!」と怒っていたのが、嘘のよう。
(今回、エルさんと私の会話が英語だけになることをちょっと心配してたんですけども)
今回は時折、日本語を混ぜると
「お母さん、英語でしゃべって」といわれちゃったもんね。
母もそんなに喋れないんですってば。

どんな言葉でも、新しい友達と話せるって本当に楽しいよね。
私も精進します。
エルさんも「あと3ヶ月くらいしたら、もっと日本語で話せると思う。多分」
と笑ってました。
さすが。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2015-02-26 16:56 | アトム | Comments(0)
いよいよ今週末、演奏会です。
http://ashioke.com

今回は父母や友達も来てくれます。
まだまだ練習したりないけど、ワクワクしてます。ドキドキもしてます。
楽しく力を出し切れるように、残りの時間もがんばろー。

ご招待券ございます。
興味のある方はご一報ください。

f0236736_17515472.jpg

f0236736_17515560.jpg


仕事で訪れた品川のホテルのお庭に、河津桜や梅が咲いていました。
可愛いねえ。
春が来てる。
f0236736_239895.jpg

f0236736_239952.jpg

f0236736_2391023.jpg

大きなツバキの木も素敵でした。
f0236736_2391123.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2015-02-26 00:22 | 音楽 | Comments(0)
うふふ。見てるだけで和むなあ。
f0236736_836296.jpg

エコーとコサビ。仲良し。
f0236736_8362985.jpg

f0236736_8363060.jpg

コサビは私が見てると落ち着かないらしいね。なかなか目を閉じません。
f0236736_8363175.jpg

ずっと見ていたいけど、この辺にしときましょ。

この二人は毛布の中に潜るのが好きだから、ブランケットかけました。
f0236736_8363252.jpg

このまま落ち着いて寝てます。

近頃、ファズがおとなしくアトムのままごとに付き合ってくれます。
「ミルク」をスプーンから飲まされてます。
「お茶の時間ですよ。あたたまってね」
ファズは、スプーンが差し出されるたびに、ぷい、と別の方向を向いてます。
ははは。
f0236736_8363366.jpg

f0236736_8363326.jpg

f0236736_8363493.jpg


アトムは猫たちと遊ぶのがとても上手になってきました。
嫌がることをしたとき猫パンチが出そうになる動きも察知できるようになったし(笑)、
4匹の皿にご飯を等分にあげることもできるようになりました。
猫じゃらしを目の前で振って見せて興味をもたせてから、
階段の下に投げて遊んであげたり。

半年前は、4匹の名前が混同することもあったけど、それもすっかりなくなりました。
猫たちは家族、という認識も自然に生まれてきたようです。

アトムが猫たちを見て「かーわいい♡」と目を細めているのを見ると、
私たちもそんなアトム「かーわいい♡」と思います。
[PR]
アトムの誕生日、千葉県のいすみ市に行き、
夢のように素敵な一軒家に泊まってきました。

この本のお家です。
f0236736_935636.jpg


何がどうしてこうなったかというと。
もともとは夫が、東京R不動産という面白い物件を扱う会社の番外編から、宿泊できるところ見つけてくれていました。
バンガローに近い木造二階建て、湖沿いのお家。
管理の方とのやりとりで、「1階にエアコンはありますが2階にはなく、とても寒いので、もし来てくださるならストーブを一台購入します。」とのありがたいお気遣い。
満点の星空の中、到着するとちゃんとしたおうち。山小屋風で楽しそう!
二階へ上がる階段もはしご風でいい感じです。
ヒーターもベッドルームを暖めてくれていました。
ところが、トラブル発生、1階のエアコンが作動しないのだそうです。
「大変申し訳ないのですが、もう一つの物件をご紹介させていただければ」と車で15分移動。

そこは私も夫も事前にネットで見ており、ここも素敵だよねえ。でも予算がねえ、なんて言っていたそのお家でした。
R不動産のディレクターをされている建築家さんの自邸です。
願ったりかなったり。

徒歩3分で海、というそのお家に着くと、予想以上にかっこよくて!
ゴーゴーという海鳴りと、キラッキラした星空の下に、
水平に伸びる白いデッキにガラスの箱。
素敵すぎる急展開に、ドキドキが止まりませんでした。
料金はそのままで、と言っていただき、なんたるラッキー。
アトムは相変わらずマイペースにキャイキャイ喜んでます。
かっこいい空間、好きよね。
そして少し遅めにベッドですやすや。
その順応力、さすがです。

そんなこんなで、ザ・棚ボタ的な2泊3日でした。
「暮らして」みると我が家の白い壁を思わせるのか、ものすごーく寛げる。
ほぼすべての面がガラス張りで、人の活動は丸見せなわけですが、周りも同じようなお家で(同じ建築家さんによるもの)目の前は雑木林なので、全然気にならない。
たまに犬の散歩の人や車は通りますが目があうとぺこりとしたりして、足立区での暮らしと似ている感じもあり。
まあ、見られてもさほど気にならない。
このゾーンの皆さんは、こんな風に暮らしてるんでしょうね。
これだけ解放的だと、安全なのかもしれないです。

雲を眺めながら昼寝したり、九十九里で拾ってきた貝殻で外で遊んだり、絵本を読んだり(初めて見る面白い本がたくさんありました)、アトムが寝た後はワインで映画を見たり。
リラックスした時間を過ごしてきました。

いつか何家族かで借りれたらいいな。
それくらい広くて、まあ、つまり値段もそれ相当。
とってもオススメです。
面白いところを引き寄せてきた夫、ありがとうね。

ちなみに、バンガロー風の方もとても良さそうです。
ウッドデッキではバーベキューも出来て、快適なアウトドアが楽しめるだろうなあ。
いつかもう少し暖かい時にトライしたいね。

ご飯について。
朝はお家で簡単に。
昼夜は近くに美味しそうなお店がたくさんあるので外で。
管理の方に教えていただいた、崖の上のカフェでご飯を食べたりもしました。
どこも野菜が美味しかったなあ。

どのお店も個性的で、オーナーさんも気骨があるというか、しなやかな強さというか。
「おいしいです」とこちらの気持ちをしっかり伝えたくなるような、繋がりたくなるような魅力がありました。

短い時間でも地元の方とコミュニケーションをとることができると、旅の濃度がグッと上がります。
夫は朝、10キロ走っていたので更に土地の様子もインプットされただろうね。

充実した良い旅になりました。

ところで、写真のアトムのピンクドレスは、妹はあちゃんが幼い頃着ていたお下がり。母がきれいにクリーニングしてくれて完璧に復活。
30年経っても可愛い。
女の子なドレスを気に入るようになったアトム、大きくなったんだねえ。
新規購入したティアラを出してあげると「これ、欲しかったんだよ」としみじみ言うアトムに笑ってしまいました。
そうだったのか。

f0236736_934193.jpg

f0236736_934269.jpg

f0236736_93433.jpg

f0236736_934314.jpg

f0236736_934410.jpg

f0236736_934434.jpg

f0236736_934530.jpg

f0236736_934681.jpg

f0236736_934691.jpg

f0236736_934745.jpg

f0236736_934744.jpg

f0236736_934844.jpg

f0236736_934934.jpg

f0236736_93498.jpg

f0236736_935078.jpg

f0236736_935065.jpg

f0236736_935143.jpg

f0236736_935165.jpg

f0236736_9352100.jpg

f0236736_935249.jpg

f0236736_935358.jpg

f0236736_935380.jpg

f0236736_935471.jpg

f0236736_935495.jpg

f0236736_935553.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2015-02-24 08:30 | | Comments(0)
我が家は、にゃんにゃんにゃんにゃん。


スペシャルご飯だよ。
みんなもぐもぐバクバク。
(特にトラヲがバクバク。コサビが残した分も食べました。コサビが後から食べるつもりだったらかわいそうだけども)
ファズ、エコー、トラヲ、コサビ、元気でいてくれてありがとう!
f0236736_18211192.jpg


f0236736_18211111.jpg

f0236736_18211219.jpg

[PR]
勝浦にて。
すんごいです。

ここに集まった数の分、親の気持ちがあると思うと、涙がウルウル。
人形は人なんだね。
これを企画実行する方々の努力にも拍手。

不要になったりした雛人形を何年もかけ募集して、修復、仕分けして展示しているそうです。

圧倒的。

f0236736_2346331.jpg

f0236736_23463576.jpg

f0236736_23463820.jpg

f0236736_23464015.jpg

f0236736_2346432.jpg

f0236736_23464717.jpg

f0236736_23464954.jpg

f0236736_23465223.jpg

f0236736_23465377.jpg

f0236736_23465669.jpg

f0236736_23465860.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2015-02-22 00:03 | | Comments(0)
f0236736_2333129.jpg

アトム4歳になりました!

おめでとう。

元気に育ってくれてありがとう。
親になる経験をさせてくれてありがとう。

ケーキは夫が焼き、私が飾り付けをしました。

現在の彼女の一番のブーム、ジバニャン。
とりあえずイチゴをたくさん食べてます。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2015-02-21 23:28 | アトム | Comments(0)
お向かいさんが、アトムの誕生日を覚えていて、モンスターズインクのお出かけバッグをプレゼントしてくださいました。
よかったねえ、嬉しいねえ。
f0236736_8434036.jpg

アトム、バッグにヘッドホン入れて、しばらくシーサーをお供に動物園ごっこをしてましたが(かたわらで、我関せずのファズ)
お風呂に入る時間だよーと声をかけると、このお顔。

f0236736_8434137.jpg


ははは。

悲しい顔、楽しい顔、怒った顔、
表情がクルクル変わって、ほんとに面白いです。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2015-02-20 08:37 | ファズ | Comments(0)
寒いですねー。
雪を見るコサビ。
f0236736_9184322.jpg

f0236736_9184295.jpg


アレヨアレヨと言う間に、節分の写真もアップする間もなく2月が進んでいました。

アトムが幼稚園で作った鬼は、なかなかに民族的。
今年の夫鬼の豆まきは泣きませんでした。
「年の数だけ食べるんだよ。でもアトムはたくさん食べてもいいんだよ」とかね。

覚えたことを自分に都合よく変えて教えてくれます。
f0236736_9144650.jpg

f0236736_9144733.jpg

f0236736_9144782.jpg

f0236736_9144870.jpg


本を読むことがとても好きになったアトム。
図書館へ行くと、気になったものを持ってきて、自分でパラパラめくり読んでいます。
文字が読みたいお年ごろ。
まだ読める字が少なくて、何度も聞きます。
聞かれたら教えてます。
お風呂に、可愛い「いもとようこさん」のあいうえお表を貼ったら、喜んでいます。
そのうち、難なく読めるようになっちゃうわけだもんねえ。
人間、すごいわ。
f0236736_9144990.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2015-02-18 09:09 | Comments(0)
←menu