<   2012年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

森の学校「キョロロ」。
毎回来てます。
錆びた鉄板 コールテン鋼の建物。
初めて見た6年前より、さらにサビが進んで赤くなって来たような。
経年してもかっこいいね。


妻有に来てみてわかったこと。
アトムが楽しそうにしているのを見ていると、どこへ行っても楽しい。
大人二人だけの時とは
周囲の人の反応も変わってくるし、
私達もまた違う感じ方になったり、
遊び方になることも、面白い。
今回の旅はこれでおしまい。

今回の車の旅で1番心配していたのは、
アトムが都度チャイルドシートを嫌がるんじゃないかということでした。
結果、なんと一度も、
うきゃー、バタバタ、びょーん、と板みたいにならなかった!
もちろん、乗せるたびにおやつだよ~、カエルさんだよー、お父さんだよー、何かしらで気をそらしてカチャリとロックしましたが。

夫も長い運転、ありがとう。
f0236736_14555265.jpg

f0236736_14555531.jpg

f0236736_14555644.jpg

f0236736_14555872.jpg

f0236736_1456579.jpg

f0236736_1456725.jpg

f0236736_1456882.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2012-07-31 14:47 | Comments(2)
アトムがすごく楽しんでいるおかげで
予想以上にいろいろ見れてます。
すべては紹介し切れないけど、
iPhone写真だけでもアップ。
後日デジイチの方もアップしたいです。

山の風景が馴染んで来ました。
美しいと思う瞬間が何度も。
やはり別世界。

相変わらず暑いです。
水分塩分、栄養をこまめに補給。

轟音とともに夕立あり。
打たれたかと思った。
おりしも、クリスチャン・ボルタンスキーの
巨大なアート、
生と死を感じるいつも怖い
(私にとっては。「最後の教室」の時から)作品の目の前で。
写真は、服が大量に散らばっているクレーンのやつ。

本日のシメの作品は、
除雪車13台によるロミオとジュリエット。
いや真面目に。
シェークスピアの。
一時間ね。
何だかわけわかんないでしょ?笑。
ほんとにわけわかんないんですけど、
ジワジワと面白いんです。ふふふ。
しかしながら、蒸し暑すぎ。
ちょうど眠いアトムの体力も心配で、
気になるフィナーレ直前に(ほんとにどーやって終わるんだ?気になって仕方なかったけど)
車内の冷房完備な空間に避難。
アトムはポカリごくごく飲んで、
ニコニコと元気になり、ホテルにつくまでぐーぐー寝ました。

今日の宿は大きなホテル。
温泉がジャグジーが気持ちいい。
バイキングの夕ご飯時にはアトムはグズグズで、
夫と交代で食べました。
f0236736_22411835.jpg

f0236736_22412062.jpg

f0236736_22412147.jpg

f0236736_22412228.jpg

f0236736_22412473.jpg

f0236736_22412579.jpg
f0236736_22432246.jpg

f0236736_22432321.jpg

f0236736_22432497.jpg

f0236736_22432518.jpg

f0236736_22432648.jpg

f0236736_22432773.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2012-07-30 22:09 | アート | Comments(0)
フジロックの宿から車で40分ほど。
妻有アートトリエンナーレに来ました!
妻有地区に200を超えるアートが点在。
細い山路を、地図とサインを頼りにアートを探しながら進みます。

実際のカボチャ畑の一画に、
おもちゃカボチャの畑を使った
おもちゃの実
というアート。

型の中でおおきくなったおもちゃカボチャは、ペンギンやら、猫やら。
思わず笑顔になる作品。

パスポート購入者にひとつずつプレゼント。
ものすごい時間をかけて、選ぶアトム。

妻有に来ると毎回感じること。
人が優しい。
風が気持ちいい。
緑が深い。
夏休み、って感じがするんです。

このイベントも、三年ごと、
夫と毎回参加していますが、やっぱり楽しいね。

アトムが楽しそうにしていると、
スタッフのおじさんが大歓迎。
明らかに特別待遇で、
後から子供用のトラクターは出てくるわ、
ポニーは出てくるわ。
乗せてもらってかぼちゃの収穫ごっこやら、
ポニーにクローバーをたべさせるやら。

アトムも本当に楽しそうで来て良かったね。
この会場から帰りたくなくて、すこし泣きました。

f0236736_12152684.jpg

f0236736_12154747.jpg

f0236736_12154917.jpg

f0236736_12155149.jpg

f0236736_12155254.jpg

f0236736_12155544.jpg

f0236736_12155953.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2012-07-30 11:40 | Comments(0)
やっぱり最高!
過酷だけどね。
アトムと一緒に来れてうれしい。
f0236736_11165565.jpg



6年前、夫と知り合って間もなくの頃、
会場で合流して、一緒にレッチリを観たことなどを思い出したりして。
そのときは、こうして家族になって三人でくる事になるなんて、
想像もしなかったけど。

プライオリティテントに陣地をつくり、
ジミーポップスのリーダー、ぱんちょさんと4歳の息子さんと合流。

加藤登紀子さんを、アトム肩車で最前列で観て、
toe、ジャック・ホワイト、ジェイムス・イハ、エルヴィス・コステロ。
特にコステロは、10代の頃から好きで
何度も何度も聞いた曲を
本人が演奏している様子を体験できたこと、良かった。

今回、アトムを連れて行くことはチャレンジだっけど、
アトムはなんと一度も泣かずに、
手拍子したり、腰をフリフリ踊ったり。
大笑顔で走り回って、眠いときに寝て、
焼きそば食べて、
ウィダーインゼリー飲んで、
信じられないくらい、いい子で
自分なりに楽しんでいました。
本当に感謝。

ちびっこを連れての参加、
1番しんどいのは暑さ。
会場まで歩く距離も長く、
石ころゴロゴロの会場はベビーカーも押せなくて、荷物も多いので、
本当に大変だったけれどね。
がんばったなあ。笑。←そのときは、
会話もなくなるくらいなんだけど、
終わると笑えるフジロックの魅力。


もう、何度も来ているけれど、
初めて川でも遊びました。
氷水みたいに冷たい水に素足をいれて、気持ちよかった。

次の日の朝。
宿の周りは田んぼ。
朝ごはんを終えて外にでると、
先に出ていた夫とアトム、ぱんちょさんと息子さん。
ふた組の父と子が小さなアマガエルを探しながら青田の中を歩く様子が美しすぎて、
涙が出そうになりました。

これから、新潟県の中を移動して、妻有アートトリエンナーレへ。
これも、アトムと一緒にくることが夢だった。
どんなものに出会えるかな。
楽しみだね。
f0236736_1152072.jpg
f0236736_117372.jpg

f0236736_1175096.jpg

f0236736_118443.jpg

f0236736_1181215.jpg
f0236736_1193942.jpg

f0236736_1194138.jpg

f0236736_11942100.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2012-07-30 09:23 | 音楽 | Comments(0)
突然ですが、口唇ヘルペスになりました。
鼻の下に水泡がいくつか。
ピリピリと痛い。
赤くなってなんともひどい有様。
いつもそんなに自分の顔気にしないですけど、
こうなると急に鏡を見る回数が増えたりして。
さすがにちょっと不憫な感じ。とほほ。
疲れやなんかで抵抗力が落ちてるときに
出てくるものらしいんですが、
何しろ早く治りたい。
乾いてかさぶたになって完治するまで2週間は要するとか。

感染力が強いそうで、
病院からもらった冊子によると、
子供やパートナーなど、家族間などの親しい人にうつりやすいことから、
「愛のヘルペス」とも呼ばれる。
って、ほんと?そんな和らげ感いります?
なにしろ感染源は愛だよ、とか?
でもヘルペスはいらないよねえ。
愛だけでお願いします。

タオル類や食器の共有も危険。
子どもが患部に触らないよう
マスクなどで保護してください、
って言われたけど、暑いのよ~。
とにかく、気をつけながら生活。

さて、ロンドンオリンピック始まりましたね。
開会式のダニー・ボイル監督の演出、
涙ぐんでしまった。感動しました。
かっこよかった!
トレイン・スポッティング、
スラムドッグ・ミリオネア、
面白くて大好きですが、
今回はまた、本当に素晴らしいものみました。
アンダーワールドの音楽もよかった。

ポール・マッカートニーも泣けたなあ。
生きてるだけで、歌っている姿だけで、すごい人っているなあ。


さて、今日は保育園の父母会による、
夏祭りでした。
実行委員として、ヨーヨー釣りを担当。
何人かでヨーヨー約200個を作りました!

夫も重要な役割の写真係として、大混雑の中、
クラスの子を探し出して追いかけ、
撮ってくれました。

f0236736_20521463.jpg


あちかった。。
気温、35度超えてるんですものね。

でも楽しいね。
1歳から6歳、反応がそれぞれ違って興味深い。
アトムは大量のヨーヨーを見て
「いっぱい!いっぱい!」と雄叫びをあげて興奮してました。

的当て、お菓子つかみ取り、宝探しなど
いろんなゲームに、おみやげたくさん。
育児しながら、仕事しながら、
寝不足になりながら準備をしてきた委員のみなさん、
ほんとうにお疲れ様でした!
私も委員になったおかげで、
保育園や近所でことばを交わす知り合いが増えて、楽しかったです。
大変ながらも、いい経験になりました。
園の様子も垣間見れて、
アトムが毎日、5年間通う保育園に、
より愛着が湧きました。


ねこたち、珍しい3匹。
f0236736_20521466.jpg

コサビ代わりに、カーサブルータスの動物と暮らそう特集のロシアンブルー。
アトムはこの特集が大好きで、
目を細めて「可愛い~♡」とよく愛でてます。
トラヲをなでようとして、猫パンチされそうになってる。
f0236736_20521595.jpg

エコーも警戒。トラヲと協定締結。
f0236736_20521558.jpg


さあ、明日はフジロックだー!
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2012-07-28 20:44 | その他 | Comments(0)
先週末、夫の実家へ。
パピヨンのモコちゃん。1歳4ヶ月。
アトムとほぼ同じくらいの月齢。
まだまだチビちゃん。
f0236736_9104071.jpg

普段猫だらけなので、新鮮で可愛くて。
「なにか食べるものないかな」
f0236736_9104331.jpg

アトムも大喜びでボールをもっていったり、なでたり。

ケージに入って喜んだり。
f0236736_9104495.jpg


アトム、最近のブームは数を読み上げること。
「いーち、にーに、さーん、しー、ごーご、ろーく、、しーち、、もにょ、、、、、じゅ!」
てな具合。
とくに何かを数えてるんじゃなく、
遊びながらとか、
トイレに座りながらとか、突然とか。
声に出して遊んでるみたいです。
歌みたいにして。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2012-07-27 09:05 | アトム | Comments(0)
女子2人。
f0236736_8573917.jpg


1967年発行、育児の百科。
f0236736_8571113.jpg


アトムが8ヶ月くらいのころから、ときどき読んでます。
以前、アトムに手作りの半ズボンを作ってくださったママさんが紹介していたもの。
上中下巻の三巻。
誕生から6ヶ月、6ヶ月から1歳半、1歳半以降という、月齢に合わせた病気や生活、食べ物、排泄、精神論、なんでも書いてあります。
図や絵は一切ありません。
小説みたいに読む。
当時の小さな町医者さんがかなり自由に書いており、痛快。
何しろ60年代ですから、現在とは相入れない部分も多々ありますが、もちろん今の育児書としても使える。
当時の育児はこんな感じだったのか、という見方も出来て興味深いです。

まあ、どんな現代の育児本も参考程度、だと思いますが。

著者はお医者さんだけど、病気のことばかりに終始するのではなく、
子供も親も、家族みんなで育児を楽しもう。あまり小さなことは気にしない。大丈夫。と随所で書いており、
勇気づけられ、感動しました。

とくに一歳の誕生日を迎える小節の文章では、父母を叱咤激励する
ストレートな思いが伝わり、目頭が熱くなります。

来月でアトムも1歳半。
いよいよ子どもの域に入ってきてます。

子供がたくさんのものに興味を持ち始める時期、
「なぜ?なんで?」の攻撃に対し、
親は百科事典ではなく、
詩人のように答えなくてはいけない。
という一節がありました。
ううむ。できるか?!

読んだところで、まだ「なんで?」と言わないアトムですから
当日になってみないと
答えは出ませんが、心に残った言葉でした。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2012-07-25 08:37 | その他 | Comments(0)
f0236736_18205424.jpg

f0236736_1821069.jpg

f0236736_1821433.jpg

f0236736_1821666.jpg

f0236736_18211587.jpg

f0236736_18212083.jpg

f0236736_18212540.jpg

f0236736_18213719.jpg

f0236736_18214196.jpg

f0236736_18214315.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2012-07-23 18:19 | その他 | Comments(0)
おやつ中。
クロワッサンと牛乳。
見るファズ。
f0236736_19425134.jpg

見るアトム。
f0236736_19425688.jpg


スイカ好き。
f0236736_19425779.jpg

裏も食べちゃうぞ。(出しました)
f0236736_1942587.jpg

トンガリだけ食べちゃうぞ。。
f0236736_19425973.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2012-07-22 19:40 | ファズ | Comments(0)
最近、コサトラ、といれのぞきが大好き。
アトムがトイレでするようになってきて、
ドアを開けていると必ず侵入。
アトムが座っているのに背後から一緒に便座に乗ったり。
水の流れをチェック、手を入れることも。
コサビ足落ちてたし。
ダメにゃんよー。
常にフタをしめておかねばならぬ。
f0236736_8512773.jpg


朝顔の苗、っていうのかな、成長してきたよ。
f0236736_858864.jpg


夫のスイスみやげにこんなものも。
パーティミックスですって。
どんな中身なのかしら、特別な味なのかしら。
いつあげようかね!
f0236736_8581031.jpg




箸が好きなコサビ。
くわえて持ってっちゃう。
f0236736_8581158.jpg


涼しい日。
タオル置き場をぐちゃぐちゃにして、くつろぐエコー。
f0236736_8581293.jpg



ティムプーのグルテンフェスのビデオ観ました。
カッコいいーん!
f0236736_858125.jpg


盛り上がってるなあ。
ミミさん、一年前より、ずっとパワーアップしてる。
夫はアンコール二回目のあと、
ステージからオーディエンスの写真を撮りまくってました。
[PR]
←menu