<   2010年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

新居での午後。
まだまだ荷ほどきは残っていますが、
猫たちは陽射しがたくさん入るリビングですっかりリラックス。

f0236736_020545.jpg

空が見えて気持ちいーね、ファズ。
って見てないけど。


f0236736_0205615.jpg

エコーは最初の2時間くらいは、
心細いのか、鳴いたりソワソワしてましたが、
程なくしておもちゃで遊び始めました。

エコーは外に鳥が飛んでいると、興奮してニャニャ!
と変な鳴き声と出しながら口をパクパクさせて夢中になるのですが、
今度の家は、何しろ外や空がたくさん見えるので、鳥、見放題。
退屈しなくて良かったね。

今朝も寝室の横長窓に、なんとかよじ登り、また鳥に興奮。

f0236736_0205985.jpg


f0236736_021048.jpg


f0236736_021296.jpg


一度、カラスが窓に近寄り、
があ~、とエコーを威嚇しつつ飛んで行ってビックリ。
エコーもビックリしてました。
東京のカラスは強そうだねー。

ファズはこの家に来てから、ちよーリラックスand甘え猫になっています。

f0236736_02135.jpg


f0236736_021512.jpg

こういうファズは珍しくて、嬉しい。

その調子で、なんとかエコーとも仲良くならないかと思っているんですが、
それはやっぱりダメみたいです。

エコーが寝ているファズにちょっかいを出して、
ファズを起こしてしまったりするので、
結局怒られてます。
エコーがワルイね。

夫は部屋の配置や買い物でたくさん働き、
夜はおつかれさまのごほうびに、
大好きなハートランドを飲みつつギター中。

f0236736_0211289.jpg


まだたくさんやることあるけど、
ま、楽しくがんばろーねー。
[PR]
今日は引っ越しです。
千葉県鎌ケ谷市から、東京都足立区へ。

昨日は近所の貝柄山公園で、夫に握ってもらった鮭のオニギリとお茶で、ランチ。

f0236736_1202261.jpg


家から歩いて1分のここは、
春は染井吉野、秋は紅葉が美しく、
猫もカメも、カモもいる良い公園でした。
f0236736_1203095.jpg


f0236736_1203564.jpg


鎌ケ谷で過ごしたのは2年でしたが、
日ハムの二軍のデーゲームをみたり、
梨が美味しかったり、
オーケストラに所属したり、
博士ラーメンにハマったり、
妊娠してからはプレママ教室で新しいお友達ができたり、
濃くて楽しい時間だったな。
ありがとう、鎌ケ谷。


今朝は8時から、ありさんマークのみなさんが、とってもテキパキ動いてくれてます。

夫も残りの荷造り、掃除機かけ、指示を出したり働いてくれてます。

猫たちとわたしは、車に乗って待機。
エコーもファズも心細いのと、
箱やキャリーケースに入れられてイヤだー!とで、ニャーニャー合唱してます。

特にエコーが一生懸命鳴いてる。
f0236736_120382.jpg

ファズはエコーよりは落ち着いてるかな。
f0236736_120845.jpg


この子達、トイレ大丈夫かなあ。
足立区に着くまであと一時間位の辛抱だよ。

楽器類が積まれた2トン車。
f0236736_1201363.jpg

今日は2トン車二台です。

積みおわり、ガランとした部屋。
引っ越しは、いつもちょっと切ない。
f0236736_1202679.jpg

どうもお世話になりました。


新居に着くまでは、猫たちの大合唱がますますヒートアップ。

エコーはバリバリと段ボールの隙間を破って、
出て来てしまいました。
その後はわたしの膝の上。
心臓がバクバクいってる。
怖いんだね。
でも、そのうち落ち着きました。
f0236736_1203944.jpg


ファズは出発前の落ち着きが全くなくなってしまい、
心配になるほど、大きな声で鳴き続けていました。

とにかく到着ー。
がんばったね。二匹とも。

この子たち、搬入中どうしよっか?と話し合って、
うーん、とりあえずお風呂場だ。
準備していた皿に水を入れて、即席トイレをつくって、
ご機嫌取りand食欲チェックにエサを少し用意。
トイレはしてないけど、ご飯は食べたね。
よしよし、大丈夫でしょう。

アトムの様子はどうかな?
うん、元気に動いてるね。

と、いうわけで、めでたく新居につきましたが、
わたしと猫たちは、暖房のあるお風呂場にこもってます。
で、ポチポチとブログ書いてます。
(お風呂場の暖房ってステキ。実は初めて)

f0236736_120424.jpg


f0236736_1204310.jpg

お日様も少し入って、こりゃ案外快適だね。

f0236736_1204575.jpg

搬入が終わった頃に出て行ったら、
荷ほどきと家具の配置まで、どーん、と、できちゃってたー。
なんて事になってたら最高なんだけど。

そんな魔法はないね。
コツコツやりますかー。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2010-12-29 09:37 | Comments(0)
日本フィルの第九を池袋の芸術劇場に聴きに行ってきました。
f0236736_22173331.jpg

日フィル+日フィル合唱団+小林研一郎さんの指揮の組み合わせ、
凄まじく人間くさくて、良かったですー!
ワタシはなんと4楽章の途中、合唱が入ってから
涙が止まらなくなってしまいました。

N響の時は、欧州の文化に触れたみたいな、上品で豊かな美しい音に包まれて、
ほわー気持ちいいー、だったんですが、
日フィルとコバケンさん(というニックネームで売り出しているようです)の
ねっとりとした演奏はもう、まるで演歌を聴いているかのようで、
テンポの落とし方や間の取り方が、さらっとしていなく、絞り出すような必死さ。
弾いている姿も歌っている姿も一生懸命。特に弦楽器、あとティンパニー。
金管楽器も下から持ち上げるように、どすこい!という感じ。
優雅な部分はもちろん美しいのですが、大音量の部分の音は気持ち良く、ざくざく。
別の比喩をするとすれば、棟方志功かゴッホかというような世界。
正直いうと、N響の方がずっと好きな雰囲気だったし、
憧れちゃうなー、琥珀色だわー。
って感じだったのですが、号泣してしまったのは日フィルの方でした。
人間て不思議ですー。

ふと浮かんだのは青々とした緑色の、
キリストがかぶっているような月桂樹の葉。

またコバケンさんが合唱にピークを求めるときに、
人差し指を高く頭上に掲げて、ホール奥の方を指差すみたいな指示をするんですが、
「客席に、いや天に届けよう」的な感じで。
練習時にオケでも良く見かける場面ですが、本番でやっちゃうんだ!と。
まるでオーディエンスである自分たちを指差されているような気がして、
妙に一体感を感じちゃうんですよ。

そんなんで、すっかりやられてしまい、
終演後は一緒に70分演奏したかのようにグッタリしていました。笑。
あー、楽しかった!

この短い期間に2つの第九を聴けたので、
ここまでの違いも感じることができたわけで、
チケットを下さった夫の先輩には、とっても感謝です。


さて、明後日はいよいよ引っ越しです。
猫たちー、新しいおうちに行くんだよー。
f0236736_2214578.jpg
f0236736_2214924.jpg

ピアノの上で遊んでます。
エコーは鍵盤が引っ込むのが気になるみたいで、
ミ・ミ・ミミミミ、と同じところを連打しています。
f0236736_221587.jpg


ランダムに現代的な音を出しながら、最後まで歩きました。
f0236736_2222100.jpg

[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2010-12-27 22:04 | Comments(4)
ファズがコタツのすそで眠っています。
ふと見ると、足下にエサが一粒。
f0236736_10192971.jpg

ピアノの上で食べているときに落ちちゃったんだね。

手に乗せてあげてみます。食べるかな。
エコーは手からも食べるけど、
ファズはそういうことは、チーズの時くらいしかしない。

寝ぼけつつ、見てます。
f0236736_10192035.jpg


「あ、エサだ」
f0236736_10191794.jpg


「もぐ」
f0236736_10314529.jpg


「うむ。おいしい・・かな」
f0236736_10191459.jpg


寝ていたエコー。
f0236736_10192376.jpg


ファズの様子を察知して、にゃーむ、とあくびの後
f0236736_10192680.jpg


「ねー、今なんか食べたでしょう」と詰め寄る。
f0236736_10191113.jpg


そして、猫パンチ合戦。
f0236736_10314174.jpg

あーあー、もう。
エコーにもあげるから。

というわけで、ファズにエサをあげたときは、
必ずエコーにも同時にあげるようにしています。
最近は、一階のファズの皿に入れると、
エコーは「わたしもエサの時間だ!」とわかるようになったようで、
自ら二階の皿の方にタタタッと走って行くようになりました。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2010-12-26 10:34 | Comments(0)
「あるスタジアムからの脱出 ー9回裏に起こった奇跡ー 」に参加してきました。
f0236736_2283867.jpg

リアル脱出ゲームに参加するのは前回9月の
「夜の遊園地からの脱出」に続き、今回が二回目


場所は神宮球場。
参加したメンバーは、前回一緒に挑戦して脱出できなかったこともあり、
悔しい思いと楽しい思いをした妹はーちゃんのカップル、
やよいちゃん+まことくんカップル、プラス新たな仲間3人の合計9人。

まずは結論から。

なんとなんと、脱出、できましたーーー!!

このイベント12/26までやっているので、
ネタバレになりそうなことは掲載できないのですが、写真中心で。

私はたーくさん着込んで、帽子をかぶりホカホカで参加。
とはいえ、ほとんどマメで
(鬼ごっこでタッチされても鬼にならない小さい子のこと)
足を使って謎を探す係をみんなにお任せして、
答えを集めて考える係になれればいーかな、
と思っていたのですが、なーんにも解けませんでした。前回に続き。。
頭脳、向いてないなあ。たはー。
一緒に参加したみんな、すごいよ。ほんと。ひらめくねえ。

ヒントが入っている袋とボールペン、ホッカイロが配られました。
今回もキメ細やかな配慮が素晴らしいです。
f0236736_22825100.jpg


客席に集まって、説明が始まります。参加者は500人くらいかなあ。
わくわく。
f0236736_2283383.jpg


昼のスタジアムって、なんかそれだけでいーね。
f0236736_0335624.jpg


前回の経験を生かしながら、次々に謎を解いていきました。

途中の様子。
必死のみんな。(撮影するワタシ)
f0236736_23494281.jpg


途中、どーしてもわからない・・と、立ち往生してしまう場面がありました。
そのとき、参加者の中の小学生くらいの子供が、答えがわかった喜びのあまりか、
大きな声で答えを叫んでしまう、というアンラッキーな(笑)トラブルが。
周囲にいた参加者50人くらいが聞いてしまったのではないでしょうか。
私たちも一瞬唖然+苦笑い。
「えーー・・なんで言っちゃうの・・」
しかし、制限時間も残り少ない。
不本意ではあったわけですが、その答えをもらって進みました。
その後のいくつかの謎は自力で解答を導きだし、ついに脱出!
おおーーー!
やりました!

私はついて行っているだけなんですが、やっぱり嬉しかったです。
みんなも、子供のネタばらし事件で、
ちょっと拍子抜けしちゃったかなーの感もあったようですが、とにかくやりました!
実際、子供事件がなかったら、もしかして脱出はむずかしかったかもだしね。
運も実力のうち、というやよいちゃんの言葉もポジティブに響いて(笑)。
よかったね!

脱出できた人は60人くらいいました。
f0236736_228431.jpg

前回の1000人中10人の脱出者に比べたら、確率高かったですね。
でも、謎は難しかったと思いますよー。面白かったし。

脱出後、解けなかった謎を、解くべく粘るみんな。
f0236736_228645.jpg


脱出できた人はグラウンド内に選手ばりに走って登場して、紹介され、
脱出できなかった皆さんから拍手を受けました。
ゲーム終了後、脱出者のみなさんは、存分にグラウンドで記念撮影。
なかなか、こんな機会はないものね。

ムクムクのワタシ。ピッチャーマウンドで、脱出イエーイ。
f0236736_228094.jpg

ベース。踏むと、中に固めの液体が入っているような感じで意外と柔らかいのね。
f0236736_2275648.jpg

ホームまで走ってみる夫。
f0236736_2275079.jpg

ホーム。なんか可愛いのね。
f0236736_2274551.jpg

ホームからマウンドを見る。
f0236736_0381670.jpg


終了後、みんなでEATというお店で
美味しいハンバーガーとポテトフライを食べました。
f0236736_2273055.jpg


それにしても、妊娠したら参加できないかなー、
と思っていたイベントを次々にこなしているなあ。
実は本日でアトム、9ヶ月に突入。
おなかの中で動き、私の体もちょっとした不調はありつつ
(想定範囲内で問題なし)、元気に遊べる日々。
もう少しで、ほんとに近場へのお出かけくらいになりそうだしね。
ありがたいことです。

ちなみに脱出、謎解きイベントはまだいくつか用意されていて、
夫たちは1月の脱出イベント
ダ・ヴィンチ、もう一つの秘密 」にも参加するようです。
ヤミツキですね。解けたらほんと楽しいものね。
今度こそ、すべての謎を自力で!という気持ちもあるよね。
ですし、このダ・ヴィンチのやつは閉館後に行われるので、
展示そのものも十分に楽しめるらしく、混雑せずに見られるでしょうし、お得。
さすがに私はこの時期は大人しくしますが、これは参加してみたかったですー。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2010-12-25 23:18 | Comments(4)
明日はクリスマス・イブですね。
八戸の母からクリスマスのオーナメントが届きました。
アクリルのトゲトゲが放射状になっていて、トップにサンタさん。キュート☆

エコー「何だこれ?かじってやれ」
f0236736_21185016.jpg


「えい、えい」
f0236736_21184660.jpg

エコーにとっては、なんでもおもちゃです。子供だなあ。
すぐ飽きちゃうんですけど。


昨夜はN響の第九を聞きにNHKホールヘ行きました。
f0236736_2117519.jpg

第九は自分も去年演奏し、プロオケの演奏も聞いて、
すっかりなじみの演目かと思いきや、聞く度に新しい発見があります。
管楽器はこんなフレーズを吹いていたんだな、とか、
この指揮者は、ここをこういう風にゆったり聞かせるんだ、とか。
そんでやっぱり何が凄いって、ベートーヴェン凄い!かっこいい。

座席は3Fの上の方でステージを見下ろすような感じで遠かったですが、
素晴らしく豊かな音が空中に浮いていました。
もうチューニングから違うもの。
柔らかくて美しく、琥珀色のようなイメージ。
なんでこんなに違うかねと思うほど、自分のバイオリンとは違う音色。
比べるのもおこがましいか。笑。

来年2011年1月16日、(アトム10ヶ月の直前なので生まれていなかったら)
また第九を演奏するため、現在も細々とリアルタイムで練習中なので、
スコアや次の展開が、すぐ浮かんできちゃって、
自分で弾く時の「ここ不安なんだよなあ」とか
そういう邪念も時々ふっとわいて出てきちゃったりしますが、
あんまりそういうことを考えずに、音を感じることに集中。

そうそう、以前、私の参加しているオーケストラでの第九の練習中、
コンミスさんの弾くお手本を聞いて「なんでこんなに違うんでしょう」と、
尊敬を込めつつ軽いタッチで言った方がいまして、
指揮者の先生が「過ごしてきた時間が違うからですよ」と笑ってらっしゃいましたが、
そうなんですね、まさに。

ああ、人ってすごい!機械じゃなく、技術でこんな音が出るなんて。
100人近くのオーケストラがまとまって出す音と、
ソリスト4人と、200人くらいの合唱団と、指揮者。
指揮者は70歳を越えるおじいさんで、台から降りると腰を曲げて歩いていました。
でも、曲の最中はすごいんだ。
スコアなしで、大きく動いて小さくかがんで、70分。
アトム、いい音聴いたねー。

12/26にも第九を聞きに行く機会ができたので、こちらもとっても楽しみ。
夫のバンド仲間の先輩がチケットをくださって、わーい。
今度は池袋の芸術劇場で日本フィルです。

新居の方は完成間近です。
駅から降りて「見沼代親水公園」沿いの遊歩道を歩き、現場へ。
f0236736_21181828.jpg


流れ沿いに咲き落ちていた花を誰かが置いたみたい。かわいい。
f0236736_21182199.jpg


玄関壁の塗装も終わり
f0236736_2118659.jpg


ポストとインターホンがついて
f0236736_2118920.jpg

f0236736_211812100.jpg


3Fルーフバルコニーには、ウッドデッキが張られました。
f0236736_21175927.jpg


やっぱりウッドデッキにして良かった。早く暖かくならないかなあ。
ここでお茶とかしちゃうんだー。まだ引っ越してないけど。今、真冬だけど。
12月25日は、いよいよ引き渡しです。
駐車スペースのコンクリート敷きは12/29の引っ越しまでに完成予定。

それでは、みなさん良いクリスマスを。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2010-12-23 21:58 | 音楽 | Comments(1)
朝からエコーが布団の中に潜り込んで、
なーんかモゾモゾするなあ、と思ったら
おもちゃの髪留めを持ち込んでました。
顔の辺りに近づけてくるのですが、
これは、「投げてー、遊んでー」という意味なんですね。
でもむりだー、眠くて。

f0236736_111127100.jpg


夜はコタツに入っている私達の上で、
クタクタに柔らかくなって眠るエコー。

f0236736_11113958.jpg


昼も寝てるんだよね?
だから早起きなのかなあ。

私の体は、最近また眠い時期みたいで、睡眠時間を8時間くらい求めてます。
それは、明け方だいたい必ず目が覚めちゃう、というのもあり。
これは、赤ちゃんの夜中の授乳のための練習として、
妊婦後期に組み込まれている本能システムなのだとか。
そう思うと、全然つらくないのね。
目が覚めちゃった時は名前を考えたり、アトムの胎動を感じたり、
エコーなでたりしていると、
30分とか一時間でまた眠りに落ちます。

さて。
今日はお仕事の最終日。
明日から産休に、生まれたらそのまま育休に入ります。
大学院を卒業して25歳から現在の34まで、
ずっと同じ照明デザインの事務所で働かせてもらってますが、
一年も休むのは初めてのこと。
なんかドキドキします。

不妊治療中から休みをかなり自由にもらえたこと、
妊娠初期の安静時期に二ヶ月休んだこと、
その後、復帰してから勤務時間を短くしてもらって、
産休まで無理なく仕事が続けられたこと、
担当した大きなプロジェクトの竣工を見届けられたこと、感謝です。
戻ったら、またがんばりますから。

事務所の皆に、しばらくはお休み頂いちゃいますが、よろしくおねがいします。の
ごあいさつに、事務所の近くにある「かまわぬ」で手ぬぐいとお箸を選びました。

f0236736_11114755.jpg

お正月の松や、干支のうさぎ、雪をモチーフにしたデザインを存分に見て回り、
それぞれの好みを思い浮かべて選ぶのは、楽しい作業でした。

しばらくの間、原宿とも仕事とも離れるのは少しさみしいねえ。
ちょっとだけ、おセンチ気分。

今日の仕事終わりには、夫とNHKホールでN響の第九を聴きに行きます。
http://www.nhkso.or.jp/calendar/concert_day_2010-12-22.shtml

第九は偶然この日だったのですが、
意図せず、最終日らしい日になりそうです。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2010-12-22 10:35 | その他 | Comments(4)
ほとんど今日になりかけた昨晩遅く、
「もう、外してあげちゃおっか」の夫の一言で、
エコーのカラーを外しました。

f0236736_128533.jpg


わー、久しぶり~。
地球ネコ、エコー!
いつもより可愛くみえる。笑。
親バカですね、しょうもないわー。
でも、開放されたエコーを見ているだけでニコニコしちゃいます。

f0236736_1285655.jpg

外れると、しばらくカラーを見つめて、
かじったりなめたり、手を出したり。
もういーのに。
体の一部が外れちゃったと思ったか。

かなり汚れちゃってる感じがしたので、丁寧に洗います。
あなたもガツガツいろんなとこにぶつけられて、おつかれさまでした。

エコーは、このところ入れなかった狭いソファの後ろに走って行ったり、
ファズを追いかけ回したり。
まー、それはいつも通りか。
嬉しそう、かな。
まー、とにかく傷も順調に回復しているし、良かったねー。
傷を舐める事もしていないので、痒みはないのでしょう。安心安心。

これからは、存分に毛づくろいして、体をキレイにしてくださいな。


今朝はまた、布団の中。
f0236736_129091.jpg


f0236736_129496.jpg


起きて日差しを浴びながら顔を洗います。

f0236736_129617.jpg


f0236736_129712.jpg

ぺろぺろ、と。
おー、届く届く。
f0236736_1291041.jpg


カラーの時はバランスが悪くて座れなかった座椅子の背もたれにも。

f0236736_1291198.jpg


ふーん、良かったわねえ。といっているようなファズ姉さん。

f0236736_1291287.jpg


夫が手で作るスズメごっこが好きなんですが、動きも軽快だね。
彼がチュンチュン、と言いながら、いろんな場所に止まったり、
飛び回ったりすると、エコーがニャニャ!と変な声で追いかけてくる遊びです。

f0236736_1291471.jpg


f0236736_1291686.jpg


あとはお腹の毛が生え揃うのを待つだけだね。
病院によると、半年くらいはかかるそう。
案外先なんですね。
それまでは、お腹とちょびっとポニョを丸見せです。
[PR]
なかなか布団からでないエコー。寒いもんね。
私も出たくないよ。
f0236736_1942017.jpg


珍しくファズが寝室の中まで来ました。
と、思ったらエコーのご飯を食べに来たんだね。。
自分のがなくなっちゃったから。
エコーのも、もうないよー。

f0236736_1942677.jpg


エコーが布団から出て、ファズに近づいたと思ったら、
f0236736_1943038.jpg

ファズにチュ。
おやおや!
匂いを嗅いだだけとは思いますが、すぐに怒らなかったファズ!
及び腰でいらっしゃいます。笑。

その後、不機嫌になってました。
f0236736_1944221.jpg


もっと仲良くしてあげればいーのになあ。

エコーが布団で一緒に寝るのは嬉しいのですが、
時々私達の手の動きとかにフィーバーしてしまい、かじったり、
足でげしげし蹴り飛ばしたりしてくるので、
コッシイを買って与えました。
コッシイは、NHKの、みいつけた、のキャラクターね。
f0236736_1953375.jpg


すると、まんまとコッシイに対象が移ったのですが、
興奮度が上がって見境がなくなってしまい、
結局私達も攻撃される羽目に。。
うーん。。どうしたもんかね。

いつもやられているので、コッシイが反撃。
全く気にしないエコー。
f0236736_1954070.jpg


f0236736_1954498.jpg


明日は、いよいよ宇宙ネコからの卒業です。
しつけはその後だなー。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2010-12-20 18:45 | Comments(4)
寒い日が続きますねー。
ファズは寒くなってもリビングで一人で寝てます。
寝室にくればいーのにな、って思いますが、
一人でコタツの中で寝るのが好きみたい。
朝、リビングの雨戸を開けると、背中にお日様をいっぱい浴びています。
背中が終わると向きを変えて、前を温めていたりして、おもしろい。
f0236736_1124758.jpg



エコーは毎日明け方になると、布団の中にもぐりこんで一緒に眠るようになりました。
うふふ。うれしい。
ただ、温まってくると「ちょっと離れて」という風に、
手足を伸ばして、ワタシを押しのけてくるので、最後はいつもちょっと狭い・・。

でも、きっと冬だけの幸せ行動だろうし、
アトムが生まれたら、一緒の部屋では寝ないでしょうから、それくらいいーんだ!

今日はエコーの抜糸に行きました。
やっとだね。二週間がんばりました。

今日は病院に行くドライブ中、ずーっと切なそうにミャオミャオ鳴いていて、
「またあそこに行くの?行きたくないよー」と訴えているよう。
キャリーケース=病院=キライ、という図式が出来上がってしまったのか?
f0236736_1124473.jpg



傷はすっかりくっついて、腫れもおさまっています。
f0236736_1124120.jpg


またちょっと体重がふえてたね。3kgになってました。うーん。
手術前より運動量が減ったからかなー。
まだもう少しご飯をを減らさないとね。

看護師さんに手足を持ってもらい横倒し。
最初はちょっと嫌がって暴れがちでしたが「大丈夫だよー。すぐだよー。」と
いつものようにみんなで声掛けして、
先生が手際良く、ワイヤー糸をぱちぱちと切っていきます。
3分もかかんないくらい。
f0236736_11233431.jpg



「傷はふさがっているのですが、まだお腹の中の糸部分がかゆいので、
舐めちゃうと思います。なのであと4日くらい、カラーはしたままで」とのこと。

エコー、まだ今日は外せないんだって。もうちょっとがんばろー。
ま、今となってはあんまり気にしている様子も無いんですが。

今日は病院デーで、そのあとアトムの逆子チェックに行きました。
実は、足立区の待木さんでチェックしたときに治っていたはずのアトムが、
先週の倉橋さんで、また逆子アトムに戻っちゃっていて、
この1週間、サカゴ体操を指導されていたのです。
この体操がしんどくてねー。。
猫が背中を伸ばすようなポーズを10分間寝る前に行い、
そのまま静かに右を下にして眠る、というもの。

猫が背中を伸ばすだけだと気持ちいいんですが、
胸を床にぺたっと着けて、立てた膝は床と直角、
という結構厳密な感じで、首が痛くなっちゃうんですよ。
でもとにかく「足は上だよー、治ってねー」とやり続けたら、治ってました!
先生、看護師さんにも拍手されました。
すごいな、逆子体操。
正常に頭が下にある状態を「頭位」というのだそうで、めでたく頭位アトム。
逆子体操は終了。いやー、助かったー。
腹帯をきつめに巻いてくださいと言われたけど、
もうちょっとキツメの腹帯を用意しないとだな。
実際、頭が下にいてくれたほうが、体がラクなんです。歩きやすい。
アトム、えらい。

ただし、今日はないでしょ、と思い込んでいた体重測定があって、
なんと3kg増・・。
増えているのは知ってた、知ってたよー。食べてたもんね。
そんでドキドキして血圧が上がってしまい(笑)
「深呼吸してー」と言われ測り直し。二回目は正常でした。
実はこのほど、夫と二人忘年会ナイト的な外食を続けていたもんで。。
来週の検診までに調整しよー、っとって思ってたんですけど、てへ。

そして、先週受けていた血液検査の結果が出たのですが「貧血」だそうで。
ありゃー・・。
2週間の鉄剤を処方されました。

カルシウム・鉄分・葉酸のサプリも飲んでいて、
自覚症状は特になかったですが、足りなかったんですね。
鉄剤と、鉄分食事でがんばります。

アトムに、と妹からもらったストロンボリ。肌触りがやわらかくて、かわいー。
f0236736_11235013.jpg


ストロンボリ、というのはペネロペの仲間です。
f0236736_11234215.jpg


お仕事関係の方からもらった、ウサギのおもちゃ。
すべすべの木の感じがイイ。ウサギ耳がカタカタ動いて優しい音がします。
f0236736_11235449.jpg
f0236736_11235752.jpg


どっちもエコーに気に入られちゃってます。
f0236736_11234683.jpg

だめだよー。
アトム用だからね。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2010-12-18 11:28 | アトム | Comments(2)
←menu