カテゴリ:アトム( 457 )

11月末、フルマラソンにエントリーしてます。
涼しくなって来て、トレーニングも楽しくなって来た。かな。
久しぶりの10キロラン。
アトムがサッカーしている間にグランドを30周くらい。

おにぎりは、週末に遊びに来てくれたかまうさぎのみんなとにくの合間に焼いたもの。
ちょろっと垂らした醤油の香りがたまらんのです。

f0236736_15492458.jpg
サッカーして窓に絵を描いて、水風船、宝探し(昆虫の模型を家中に隠して探すという単純で面白いゲーム)、花火、焚き火、翌日は山の中の謎解き宝探しゲームで2時間近い山歩き、ぶどう狩り。
ぶどう狩りは8種類くらいを一粒ずつ食べてもいいですよ。時間の制限はありません。
とのこと。
見たことない聞いたことない品種がたくさん。
とっても美味しかったです。

みんな遊びに来てくれてありがとうねー!
f0236736_15580013.jpg

f0236736_15580122.jpg

f0236736_15580264.jpg

f0236736_15580349.jpg

f0236736_15580434.jpg



[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2017-09-12 15:49 | アトム | Comments(0)
アトム、夏休みのワークショップでアイシング。
猫やお花、スイカなど色々可愛いく美味しいものを8枚作ってごきげん。
f0236736_17344161.jpg

f0236736_17344160.jpg


身体食べちゃった後ですけど、色がファズだね、と見せてみる。
f0236736_17344182.jpg


[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2017-08-13 17:31 | アトム | Comments(0)
割と涼しい日が続いています。
最高気温28度くらいかな。

トラヲ、足元でゴロりん。
f0236736_08322909.jpg

目の色がきれいねえ。
f0236736_08323090.jpg


アトムが子供美術館の木工作教室に2日間いました。
家から車で10分の、少し標高の高い畑の真ん中にある、屋外へ解放された風の通る工房。
鳳凰三山が見える素晴らしいロケーション。
お弁当を持っていき、私たちは送り迎えだけ。

実技の2週間前に伺って、詳しく下打ち合わせをしました。
事前にアトムが描いていたデザインスケッチを持って。
どんなものが作りたいか、6歳の力で作れるものはどんなものか、2日間でできること、全て自分でやること等々(板からのこぎりで切り出し、紙やすりをかけ、釘穴を開け、釘を打ち、装飾するところまで)をアトムと先生が時間をかけて話して、設計図を起こしてもらいました。
アトムが作ろうとしていた「家」は将来作ることになり、木箱になりました。
絵が素晴らしいからデザイン画を大事に持っていてね。と先生。
夏休みの工作だから、と高度なものを無理くり作ることを大人が手伝って完成させるのではなく、
できそうなところに狙いを定めて、ある程度のクオリティまで自分で持っていく、ということに焦点を当てること、女性先生のお人柄も良い感じでした。

1日目の終わり。
パーツができていてキリで穴あけをしていました。
これ、明日完成するのかなあ??という感じでしたが、アトムは「もちろん明日できるよ。でももしできなかったら出来上がるまで通う」というのでこちらもそのつもりで二日間をオーバーしてもやってもらいましょう、と夫と話し合いました。

f0236736_08323055.jpg

二日目の終わり間近。隙間なく合わさったきれいな箱が出来上がっており、箱の外側に描く山の絵のスケッチがありました。
f0236736_08323065.jpg

およよ、山?!意外だね。
普段、お山登るの嫌いーって言ってるアトムですが。

完成。
四角が丸く削られ、端はヤスリである程度すべすべ(すべ、くらいかな。)になってます。
木のいい匂いがする、可愛い箱。

f0236736_08323180.jpg

f0236736_08323108.jpg

お山の絵はなんと、鳳凰三山でした!
夫、喜ぶ。
「ほんとはお山好きなんじゃないの〜?笑」と。
f0236736_08323162.jpg


これは「自分で作った」と言えるね。

家に持ち帰ってすぐ、近所のおばさん(今やアトムのマブダチの1人)のおうちに見せに行ってくるー!と走って出かけていきました。




[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2017-08-04 08:18 | アトム | Comments(0)
f0236736_10003412.jpg

f0236736_10003404.jpg

f0236736_10003423.jpg

f0236736_10461818.jpg



[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2017-07-23 09:59 | アトム | Comments(0)
山梨県北杜市というお隣の市に白州という場所が我が家から車で30分くらいのところにあります。
名水で有名です。

暑い週末、アトムのリクエストで川遊びのできる白州の森へ。
水はきれいで冷たくて、最高に気持ちの良いところでした。
細〜い尻尾がメタリックな緑色にかがやく見たことのない種類のトンボ。
川の中にはおたまじゃくしやカエル、小さな魚。
ダムの役割もする、子供が遊べるように整備された浅瀬に、滝やスライダーもあり存分に遊びました。

子供が川遊びができることって、憧れでした。嬉しいなあ。
f0236736_08352631.jpg

f0236736_08352623.jpg

f0236736_08352767.jpg

f0236736_08352711.jpg

f0236736_08352721.jpg

f0236736_08352817.jpg

f0236736_08352828.jpg




[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2017-07-08 15:09 | アトム | Comments(0)
夏が近づいてきて、山梨がいよいよ本領を発揮してきている。と感じた日。
その理由は。
野菜や果物などをわんさか頂くようになったからです。

ある日の頂き物。
16種類。
f0236736_19004411.jpg


アトムが1人で遊びにいけるほどに仲良くなったおじちゃんおばちゃん(わんちゃんも可愛い)が、くださったものがほとんどなのですが。

ちなみに、パンケーキは、前日にアトムが届けた桑の実ジャム(少量だったのに!)とお手紙のお礼にと焼いてくれたもの。
私はパソコンやプリンターを設定したり、ちょこっと教えたりしてます。少しでもお返しに。

わんちゃん。男の子です。ピタッとくっついてきてくれるようになりました♡
f0236736_19004430.jpg

f0236736_19004583.jpg


9年もののナツメ酒、梅酒。
f0236736_19004587.jpg

f0236736_19004592.jpg

f0236736_19004559.jpg


この日を境に、他のママさん達からもさくらんぼ(実家八戸の母が送ってくれた美味しいさくらんぼも!)、びわ、スイカ。
帰宅するとフルーツがドアノブにかかっている。もしくは玄関に置いてある。などの嬉しいサプライズ。

ありがたいなあ。美味しいなあ。

桃畑の桃には、ピンク色が見えてきました。
7月初旬から出荷が始まるそうです。
フルーツ天国に暮らしているんだなあ。

そうそう、同時に蚊も増えてきました。笑。
刺される頻度はは東京と同じくらいかな。


[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2017-06-30 08:47 | アトム | Comments(0)
f0236736_17044769.jpg

f0236736_17044866.jpg

f0236736_17044847.jpg

f0236736_17044842.jpg

f0236736_17044911.jpg

f0236736_17044934.jpg

f0236736_17044963.jpg

f0236736_17045045.jpg

f0236736_17045090.jpg

f0236736_17045093.jpg

一駅乗って、オオムラサキセンターへ。
一羽、羽化していました。
ネットで囲われたところにいたのでちょっとかわいそうでしたが、よくみることができたのは確か。
パタパタが力強く大きな音がしました。
深い紺色のような美しい羽をしていました。

アトムは化石割りに夢中。ミズナラの葉が出て大喜び。栃木県からきた地層だそうです。
[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2017-06-27 17:00 | アトム | Comments(0)
f0236736_21575803.jpg

f0236736_21575898.jpg

f0236736_21575892.jpg

東京勤務の時、時間を合わせてテレビ電話します。
音読を聞いたり、宿題を見せてもらうことも。

帰宅すると、手紙が泣けます。
相手の気持ちや状況を想像するようになってきたんだなあ。

「ながいあいだおつかれさま」笑
まあ、二日間ですけどね。

「いつもありがとう」
こちらこそ。

乗り換え駅から見える富士山。
ほんのりピンク色です。
f0236736_19032390.jpg




[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2017-06-02 09:22 | アトム | Comments(0)
アトムが、一人でバス停まで登校していきました。
「今日は一人で行くから、ついて来ないでね」
家の中から、アトムが歩く様子が見える窓を探して、夫とずっと目で追いました。
バス停までは3分くらい。

庭から見えるメルヘンな広場にあるバス停に子供達が集まり、ブランコや鬼ごっこをしているとバスが来ました。
ピースフルな景色。
卒園式より入学式より泣けて泣けて仕方がないのです。

行ってらっしゃい。
未来へ。
f0236736_09403603.jpg

f0236736_09403667.jpg

f0236736_09403656.jpg


[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2017-04-11 09:37 | アトム | Comments(2)
アトムのリクエストで、私のお下がりの赤いドレスに似合う生バラのコサージュ作って、お揃いでつけました。
小学生になっちゃったんだね!すごいや。
f0236736_16172417.jpg

f0236736_16172458.jpg

f0236736_16172429.jpg

f0236736_16172505.jpg


[PR]
by mizuiropinkchan3 | 2017-04-07 16:14 | アトム | Comments(0)
←menu